病院内のトイレに侵入スマホで盗撮の医師「原田崇史」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

勤務する病院内の女子トイレに侵入しスマートフォンで女性を盗撮したとして、神戸市立医療センター中央市民病院の医師・原田崇史(はらだ・たかし)容疑者(29)が迷惑防止条例違反の容疑で逮捕されました。

原田崇史容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

病院内のトイレに侵入スマホで盗撮の医師「原田崇史」が逮捕

原田崇史容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 病院の女性トイレで盗撮をしたとして、29歳の医師が逮捕されました。  迷惑防止条例違反などの疑いで逮捕されたのは、神戸市立医療センター中央市民病院の医師・原田崇史容疑者(29)です。警察によりますと、原田容疑者は2月10日午後2時すぎに病院内の女性トイレに侵入し、個室の上からスマートフォンを差し入れて女性(44)を盗撮した疑いがもたれています。  カメラのシャッター音に気づいた女性が、トイレの外で問いただし、原田容疑者の盗撮が発覚したということです。原田容疑者は当時勤務中で、警察の調べに対して「間違いありません」と容疑を認めているということです。  神戸市立医療センター中央市民病院は「患者や市民の期待を裏切り大変申し訳ない。今後、信頼回復に努めます」とコメントしています。

引用:MBSニュース

「原田崇史」のプロフィール・顔画像・SNS

原田崇史容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「原田崇史」のプロフィール

プロフィール

名前 :原田崇史(はらだ・たかし)
年齢 :29歳
職業 :医師「神戸市立医療センター中央市民病院」
住所 :不明

「原田崇史」の顔画像

原田崇史容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「原田崇史」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

原田崇史容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

原田崇史容疑者についてネットの反応を紹介します。

通常診療してるであろう真っ昼間に勤務先のトイレに侵入する時点でやばいけど、さらにシャッター音を切るのすら忘れて撮影とか、抜けてるというよりまともな精神状態ではなかったとしか思えない。

病院は退職になっても別のところで就職するだけ。
医師免許取り消しなんてそうそうならない。

病院はクビになるが、残念ながら医師免許剥奪にはならないから、どこかでしれっと再就職するのだろうね。関係者は気付くかもしれないが、患者は無理だ。

長い勉強を経てやっと国試に受かって研修医を終えた途端に盗撮で逮捕。
元々の性癖もあるでしょうが、今後のキャリアは一切無くなった。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,