帰宅途中の20代女性にいきなり抱き着き逮捕された「光沢碧輝」容疑者の顔が判明か

東京都で帰宅途中の女性にいきなり抱き着いたとして男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

女性の背後から抱きつき、わいせつな行為をした疑いで、会社員の男が逮捕された。 光沢碧輝容疑者(25)は1月29日未明、東京・練馬区で帰宅途中の女性(20代)に背後から抱きつき、胸や下半身を触った疑いが持たれていて、「性欲を満たすためにやった」と容疑を認めている。 周辺では、同様の被害が複数確認されていて、警視庁は、余罪を調べている。

出典:フジテレビ系(FNN)

犯人の詳細について

【名前】光沢碧輝

【年齢】25歳

【性別】男性

【職業】会社員

逮捕されたのは、25歳の会社員「光沢碧輝」容疑者です。

光沢容疑者は、帰宅途中の20代女性に後ろから級に抱き着いて胸などを触ったとして逮捕されています。

容疑に対して「性欲を満たすためにやった」と認めているようです。

他にも余罪があるとみて捜査を続けているとのことです。

事件の起きた場所について

【住所】東京都練馬区

事件は「東京都練馬区」で起きたようです。

ネット上の反応

この手の事件はよくニュースになるのが多いが、やはり罪が軽すぎると思う…減るのはかなり難しいですね。余罪が無いか調べてるとも目にしますが、余罪があったなら尚更重く刑罰を重くすべきです。初犯ならほとんどが、27日勾留で保釈申請し、留置から解放され、普通に出られるのが軽過ぎますね。被害にあわれた人は殺される可能性も大ですので、そこをもっと考えて罪を重くすべき。

治すのは難しいと思う
これからの被害とか考えると怖い

こう言うのは徹底的にやってほしい。
犯罪の特性上、被害者が泣き寝入りするパターンが多いが、本来はそんなことはあってはならない。

この種類の事件は示談なし。
実刑10年にしたらかなり減るのでは?
金に余裕がある痴漢は被害者と示談して再びスリルを味わうから示談なしの
速攻実刑10年の刑に処したら良い。

最後に

この手の犯罪は防ぎようがないところが怖いですね。

夜道は大通りを通るなど人のいる場所を通って帰るなどしたほうがよさそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,