コロナワクチン接種券など郵便7千通を廃棄した郵便局員「原康之」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

配達予定だった約7000通の郵便物を自宅に持ち帰り雑木林に廃棄したとして、大阪府富田林市中野町3に住む美原郵便局の郵便局員・原康之(はら・やすゆき)容疑者(20)が郵便法違反の容疑で逮捕されました。中には新型コロナウイルスのワクチン接種券も含まれていました。

原康之容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

コロナワクチン接種券など郵便7千通を廃棄した郵便局員「原康之」が逮捕

原康之容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

郵便物約7千通を雑木林に廃棄したとして、大阪府警黒山署は18日、郵便法違反容疑で、大阪府富田林市中野町、郵便局員、原康之容疑者(20)を逮捕、送検したと発表した。「配達するのが面倒になり、持ち帰って車に隠していた。処分に困り、捨てた」と容疑を認めているという。廃棄した郵便物には、自治体から送付される新型コロナウイルスのワクチン接種券も含まれていたという。

逮捕容疑は16日午後4時20分ごろ、堺市美原区の雑木林で郵便物約7千通を廃棄したとしている。 同署などによると、原容疑者は同区内の美原郵便局に勤務し、主に配達業務に従事。昨年秋から配達せずに隠していたという。

引用:産経新聞

「原康之」のプロフィール・顔画像・SNS

原康之容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「原康之」のプロフィール

プロフィール

名前 :原康之(はら・やすゆき)
年齢 :20歳
職業 :郵便局員「美原郵便局」
住所 :大阪府富田林市中野町3

「原康之」の顔画像

原康之容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「原康之」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

原康之容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

原康之容疑者についてネットの反応を紹介します。

仕事合わないようなら辞めるという選択肢はなかったのかな。捨てた郵便物の中には大事な書類等もあったでしょう。「捨てる」ではなく正直に「配達できなかった」と言うべき。それを言えない職場にも問題あるのかも知れないですね。

こんな話、毎年どこかの局で発覚してますよね。根本的に解決する気があるのでしょうか。いくら人手不足と言ってもひど過ぎます。

信用問題ですね、普通郵便は事故保証は有りませんが、配達員が捨ててるのは事故でなく犯罪です。
この職員固有の原因にせずに、組織、制度などに原因は有ります、きっと。原因を解明して改善策を徹底しないと再発します。

郵便物廃棄は年に数回は見る気がしますが、判明していないのもあるのではないかと思ってしまう。
簡易書留やレターパックを設定しているのは、こういう事件を見越してのことなのでしょうね。
いくら年賀状の大切さをCMで宣伝しても、こういうことがあると台無しですね。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,