望遠レンズで露天風呂を撮影 ”盗撮のカリスマ”鹿児島県職員「林川吉貴」容疑者たちの詳細とは

露天風呂を盗撮したとして県職員ら2名が逮捕されています。

逮捕された男たちの詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

押収された「迷彩服」に数々の「望遠レンズ」、そして「のこぎり」まで。盗撮を繰り返していたとみられる男2人は、とてつもなく離れた距離から女性を狙っていたといいます。  鹿児島県職員の林川吉貴容疑者(41)は静岡県で、また、無職の斎藤果林容疑者(49)は神奈川県で露天風呂に入っていた女性を盗撮した疑いで再逮捕されました。  前回の逮捕は、仲間の男がのこぎりを所持していたところを現行犯逮捕されたことがきっかけでした。  警察によりますと、林川容疑者らは、のこぎりで木々を伐採、森に溶け込むよう迷彩柄の布をかぶり、犯行に及んでいました。  発覚を逃れるためか、なんと200メートルほど離れた場所から望遠レンズを使い、露天風呂を撮影したとみられています。  警察は押収した動画から犯行場所を特定、再逮捕に至りました。

出典:テレビ朝日系(ANN)

犯人の詳細について

写真未公開【名前】林川吉貴

【年齢】41歳

【性別】男性

【職業】鹿児島県職員

写真未公開【名前】斎藤果林

【年齢】49歳

【性別】男性

【職業】無職

逮捕されたのは、鹿児島県職員「林川吉貴」容疑者と無職の男性「斎藤果林」容疑者の2名です。

2人は望遠レンズがついたカメラで女子露天風呂を盗撮したとして逮捕されています。

犯行時、迷彩柄の布をかぶっていたようです。

のこぎりを持っていたことで現行犯逮捕され、その後の捜査で盗撮が発覚したようです。

事件の起きた場所について

【住所】神奈川県

事件は「神奈川県」の温泉で起きたようです。

ネット上の反応

記事公表による模倣犯が現れないことを祈ります。あくまで、個人的な思いですが、犯罪抑止には繋がらないのではと思い、この類いのニュースは敢えて伏せる選択肢があってもいいのかなと思います。

もはやこの距離からではのぞきをする方より覗かれない対策を施設側がすべき範囲ではないか。

素敵な景色を見ながらのお風呂は最高だけど、こっちから見えるということは向こうからも見えるということで。。

露天風呂は湯浴み着つけて入れば覗く人もいなくなるのかなー。

なんか、イヤなカリスマだなぁ・・・
涙ぐましいまでの努力、ご苦労さん
釈放されたら、今度はその技術を情熱を正しい方向に向けようね

最後に

露天風呂はきれいな景色を見ながら温泉に入れる非常に趣深いものです。

この手の犯罪が横行してしまうと、入りたくても入れない方も出てきてしまいます。

公務員がこのような卑劣な犯罪を犯すのは悲しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,