海外から児童ポルノ写真集を密輸の漫画家「鈴木健也」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

2021-12-20

ドイツから海外児童のヌード写真集6冊を密輸し、自宅から同様の写真集が46冊見つかり、千葉県船橋市に住む漫画家・鈴木健也(すずき・けんや)容疑者(40)が関税法違反(禁制品輸入)の容疑で逮捕されました。

鈴木健也容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

海外から児童ポルノ写真集を密輸の漫画家「鈴木健也」が逮捕

鈴木健也容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 海外から児童の裸などが掲載されている写真集を輸入したとして、愛知県警豊田署などは20日、千葉県船橋市、漫画家、鈴木健也容疑者(40)を関税法違反(禁制品輸入)容疑で逮捕したと発表した。容疑を認め「日本では手に入らない海外児童のヌード写真がどうしても欲しくて購入した」と話しているという。鈴木容疑者は「おしえて!ギャル子ちゃん」などの作品で知られている。

 逮捕容疑は2020年9月29日ごろと同年10月13日ごろの2回、ドイツから児童ポルノ写真集6冊を横浜税関川崎外郵出張所で通関させ、自宅に配達させたとされる。

 同署によると、別件の児童ポルノ事件を捜査中、購入客として鈴木容疑者が浮上。自宅を捜索したところ、この6冊を含む計21冊の児童ポルノ写真集など計46点が押収された。

 鈴木容疑者は昨年9月ごろ、ドイツのオークションサイトで取引のあったドイツ人に児童ポルノ写真集を紹介され、購入を持ちかけられたという。このドイツ人から21冊を1冊約7000~8000円で購入していた。

引用:毎日新聞

「鈴木健也」のプロフィール・顔画像・SNS

鈴木健也容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「鈴木健也」のプロフィール

プロフィール

名前 :鈴木健也(すずき・けんや)
年齢 :40歳
職業 :漫画家
住所 :千葉県船橋市

「鈴木健也」の顔画像

鈴木健也容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「鈴木健也」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

鈴木健也容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

鈴木健也容疑者についてネットの反応を紹介します。

趣味の範囲だから個人的に所持するぐらいいいじゃないかという意見があるが、
自分の娘が盗撮されて、その写真を第三者が持ってても自分で楽しむだけならいいよとここの人達は言うんでしょうか?

こうやって色々な写真集見て漫画に描いてたのか。

自宅に46冊もあったら言い逃れができない。こういうコレクターが金を出すから制作者は児童のポルノを作りそれが永久に残る。児童の真の同意があるわけないのでその子の人生に影響が大きい犯罪である。コレクターに対しては刑罰以上の社会的制裁をするしかない。

少し前からこの方の所在が不明で騒動になってましたね。
最悪な結末ではありませんでしたが、次に漫画を描かれるのは大分先になるかもしれません。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,