手品を教えると言い小学生女児の胸を触る 小学校校長が書類送検される

福岡県で、小学校の校長が女児にわいせつ行為をしたとして書類送検されています。

書類送検された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

自らが勤務する福岡県粕屋郡内の町立小学校で、高学年の女子児童にわいせつな行為をしたとして、福岡県警粕屋署が11月下旬、男性校長(59)を強制わいせつ容疑で書類送検していたことが、関係者への取材でわかった。容疑を否認している。
関係者によると、校長は今年6月上旬、勤務する小学校の教室で、背後から女子児童の胸を触った疑い。手品を教えると言って、女子児童の背後に回り、手を取って教えていたという。児童の親族が同署に相談。同署は、同容疑でこの小学校の校長室などを捜索した。現在、校長は病気を理由に出勤していないという。
校長は17日、読売新聞の取材に対し、「手を抜くときに当たってしまった。故意ではなかった」と話した。当時は昼休みで、教室には他の児童もいたという。
この学校がある町の教育長は「書類送検は深刻に受け止めている。児童へのケアを継続しながら、捜査に協力していく」と話した。

出典:読売新聞オンライン

校長の詳細について

写真未公開【名前】不明

【年齢】59歳

【性別】男性

【職業】小学校協調

書類送検されたのは、福岡県で小学校校長を務める59歳の男性です。

男性は、自分が勤める小学校で手品を教えると言い、小学高学年の女児の胸を触ったとして書類送検されています。

容疑に対して「手を抜くときに当たってしまった。故意ではなかった」と話しているようです。

事件の起きた場所について

【住所】福岡県糟屋郡

事件は「福岡県糟屋郡」の小学校で起きたようです。

ネット上の反応

強制わいせつは軽微な犯罪ではありません。
しかも、この校長は、今後、教育現場や子どもと関わる仕事やボランティアをする可能性があります。
実名を報道して、危険な性犯罪者が誰かを明らかにすべきです。
それにより、子どもたちの安全が守られます。

この行為が故意か偶然かは第三者としては分からない。しかし状況的には不自然さもあるような。校長の普段からの様子とか含めて判断されたか。人がいるところでもやる人はやるからね。以前、職場の警備員のおじさんにやられた。された側としたら触られ方とかでわかるもの、故意かそうでないか。

そもそも校長が直接生徒と触れ合う必要はないだろう。しかも手品は義務教育の内容ではない。はなから目的が怪しい。

最近、教師等のわいせつ事件が多すぎる。
もしも本当に偶然当たったのなら堂々としていられるはず。
体調不良等で出勤していないのなら確信犯だと思われます。
教師の長である校長自らとは嘆かわしい。

最後に

教師による生徒に対するわいせつ行為は近年横行しています。

校長先生など役職についている先生も逮捕される事件が多いので、先生だからと言って信用できる時代はなくなったのかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,