騒音トラブルで下の部屋の女性刺した「原孝義」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

アパートの下の階に住む女性との騒音トラブルをめぐり、女性を包丁で刺して重傷を負わせたとして、東京都杉並区荻窪に住む無職・原孝義(はら・たかよし)容疑者(79)が殺人未遂の容疑で現行犯逮捕されました。

原孝義容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

騒音トラブルで下の部屋の女性刺した「原孝義」が逮捕

原孝義容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 東京・杉並区のアパートで79歳の男が下の階に住む70代の女性を包丁で刺し、殺害しようとしたとして逮捕されました。  殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは杉並区の原孝義容疑者(79)で、16日午前7時半前、2階建てアパートの真下の部屋に住む70代女性の右胸を包丁で2度刺し、殺害しようとした疑いがもたれています。  警視庁によりますと、原容疑者からの110番通報で事件が発覚し、女性は病院に運ばれましたが重傷です。取り調べに対し容疑を認めたうえで、「2年くらい前から女性が部屋の天井を棒のようなものでたたく嫌がらせを受けていた」「うっぷんがたまり、殺すつもりで刺した」と供述しているということです。  原容疑者と被害者はともに1人暮らしで、警視庁は事件の経緯を調べています。

引用:TBS系(JNN)

「原孝義」のプロフィール・顔画像・SNS

原孝義容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「原孝義」のプロフィール

プロフィール

名前 :原孝義(はら・たかよし)
年齢 :79歳
職業 :無職
住所 :東京都杉並区荻窪

「原孝義」の顔画像

原孝義容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「原孝義」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

原孝義容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

原孝義容疑者についてネットの反応を紹介します。

本当に被害者が下からトントンやったのか、それとも犯人の完全な妄想なのか、前者だとしても許される行為ではないが…後者ならこれはもう、被害者が気の毒としか言いようがないな。

上の階の生活音かと思ったら下階だったり隣だったり向かいだったりするので決めつけてはいけないよね。
静かに家に一人でいると周りの生活音めっちゃ聞こえるけど、アパートならお互い様だと言う事を忘れてはいけない。

本当に騒音トラブルがあったなら、上階の人は下階の人の行動を嫌がらせと思ったかもしれないけど、下階の人は上階の人の音(ただの生活音や足音でも響く建物もありますし)を嫌がらせだと思ったのかも。
ただ、人に危害を加えるのは一番ダメ。

「天井を叩いてきた」っていう犯人の言葉をうのみにしてる人いるけど、こういうのってたいてい被害妄想だったりする。他の住民も否定している。
共同住宅では様々な音がするが、それを意識しすぎてその音が「自分に向けられてる」と思ってしまう人がいる。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,