高齢者騙し浄水器を価格10倍で契約させた「河本隼」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

高齢者を狙い訪問販売で「水道水からサビが出る」など嘘の説明をし、市場価格の10倍の価格で浄水器を契約させたとして、大阪市中央区西心斎橋のリフォーム業者「都住宅設備」の社長・河本隼(かわもと・しゅん)容疑者(30)ら7人が詐欺の容疑で逮捕されました。

河本隼容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

高齢者騙し浄水器を価格10倍で契約させた「河本隼」が逮捕

河本隼容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 高齢者を相手に「水道水からサビが出ている」などと嘘の説明をして浄水器を市場価格の約10倍で購入させたとして、業者の社長ら7人が10日、大阪府警に逮捕された。

 詐欺などの疑いで逮捕されたのは、リフォーム業者「都住宅設備」の代表取締役、河本隼容疑者(30)ら7人。府警によると、河本容疑者らは、一昨年9月以降、豊中市の70代女性や京都市の80代男性に対し、「水道水を検査した結果、サビが出ている」などと虚偽の説明をして浄水器を計5回購入させ、あわせて148万円をだまし取った疑い。

 販売した浄水器の市場価格は約3万円だが、河本容疑者らは10倍の30万円前後で購入させていたという。府警は、河本容疑者らの認否を明らかにしていないが、押収した顧客データから5年間で約4億円を売り上げたとみて、余罪を調べている。

引用:読売テレビ

「河本隼」のプロフィール・顔画像・SNS

河本隼容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「河本隼」のプロフィール

プロフィール

名前 :河本隼(かわもと・しゅん)
年齢 :30歳
職業 :リフォーム業者社長「都住宅設備」
住所 :大阪市中央区西心斎橋

「河本隼」の顔画像

河本隼容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「河本隼」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

河本隼容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

河本隼容疑者についてネットの反応を紹介します。

知り合いの業者とかでも無い限り、多少高くても絶対大手に頼んだ方が良い。
ネットで上位に出たからとか言う人もいるけど、あんなのリスティングで何とでもなる、だから大手にしましょう。

この会社は最初からそういう詐欺をするのが目的で設立された会社でしょうね。調べれば他にも埃が山ほど出て来るだろ。

昔からある詐欺だね。
シロアリ、外壁塗装、ソーラー発電、水道の詰まり…ほとんど業者の言いなりで、素人には分かりませんからね。

水道や排水の点検に来る業者は疑ってかかった方が良い。
適当な理由をつけて高額請求しようとしてくる業者がそこら中にいる。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,