信号無視で横断歩道の幼稚園児らはねた「林田覚」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

信号を無視して交差点に進入し、横断歩道を渡っていた幼稚園児と母親ら4人をはねて重軽傷を負わせたとして、岡山県新見市井倉に住む会社役員・林田覚(はやしだ・さとし)容疑者(64)が過失運転致傷の容疑で逮捕されました。

林田覚容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

信号無視で横断歩道の幼稚園児らはねた「林田覚」が逮捕

林田覚容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 4日午前8時半ごろ、岡山県総社市総社の国道180号で、横断歩道を渡っていた歩行者に乗用車が突っ込んだ。  登園中だった女児2人とその母親2人がはねられ病院に搬送されたが、うち女児(4)と、もう1人の女児(3)の母親金石ルリ子さん(46)=いずれも同市=が意識不明の重体となっている。  4歳女児の母親(42)は骨盤を折るなどして重傷、3歳女児は顔に擦り傷などの軽傷を負った。県警は車を運転していた会社役員、林田覚容疑者(64)=同県新見市井倉=を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕した。「子どもたちをはねたことは間違いない」と容疑を認めているという。  女児らは現場近くの総社市立総社幼稚園の園児で、それぞれの母親と一緒に徒歩で登園途中だった。現場の交差点には押しボタン式の信号機があり、県警は林田容疑者が赤信号を無視して横断歩道に突っ込んだとみて、事故の詳しい経緯を調べている。 

引用:時事通信

「林田覚」のプロフィール・顔画像・SNS

林田覚容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「林田覚」のプロフィール

プロフィール

名前 :林田覚(はやしだ・さとし)
年齢 :64歳
職業 :会社役員
住所 :岡山県新見市井倉

「林田覚」の顔画像

林田覚容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「林田覚」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

林田覚容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

林田覚容疑者についてネットの反応を紹介します。

比較的新しい車に見えますが、もし自動ブレーキなどの装置が装着されている車両ならば、なぜ4人の歩行者を認識せず、ブレーキが自動でかからなかったのかを、早急に徹底的に調べるべきである。

一番安全なはずの信号機のある横断歩道で、信号無視の車にはねられるなんて避けようもない。しかも黄色から変わったばかりではなく完全赤信号に突っ込んだよう。脇見してたのか、平気だと思って突っ込んだのか、とにかく信号無視は危険極まりない。

テレビではスマホを見ながら運転してたと、話されてた方がいらっしゃいました。これが事実なら絶対に許せません。今でもながら運転は後が絶ちません。更なる罰則の強化を望みます。

高齢者の信号無視によって、また母子が複数犠牲になった。
4人跳ねてぼ〜〜と突っ立ってた‥‥って、重傷者の1分1秒が生死を分けることだってある。信号無視など言語道断だが、救護義務違反についても厳しく断罪してもらいたい。
このまま意識が戻らなかったら残された家族には最悪の悲劇、意識が戻ってくれることを祈る。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,