コロナ休業中の店舗狙い窃盗22件「鈴木啓哲」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

まん延防止等重点措置により休業していた店舗などを狙い盗みを繰り返し、22件で約40万円を盗んだとして、住居不定の無職・鈴木啓哲(すずき・ひろのり)容疑者(59)が窃盗の容疑で逮捕されました。

鈴木啓哲容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

コロナ休業中の店舗狙い窃盗22件「鈴木啓哲」が逮捕

鈴木啓哲容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

まん延防止等重点措置により、休業していた店舗などで盗みを繰り返したとして、無職の男が追送検されました。 被害は、未遂を含めて22件、総額は約40万円に上っています。 追送検されたのは、住居不定・無職の鈴木啓哲容疑者(59)です。 警察によりますと鈴木容疑者は、今年8月、山梨県甲府市内の店舗に侵入し、現金などを盗んだとして逮捕・起訴されていました。 その後の調べで、甲府市や昭和町の他の店舗や事務所でも盗みを繰り返したとして、10月29日までに追送検されました。 被害件数は、未遂を含め22件、被害総額は約40万円で、このうち4件は、まん延防止等重点措置により休業していた店舗でした。 警察は、休業中の夜間に現金を狙った犯行とみていて、鈴木容疑者は、容疑を認め「生活のためだった」という趣旨の供述をしているということです。

引用:UTYテレビ山梨

「鈴木啓哲」のプロフィール・顔画像・SNS

鈴木啓哲容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「鈴木啓哲」のプロフィール

プロフィール

名前 :鈴木啓哲(すずき・ひろのり)
年齢 :59歳
職業 :無職
住所 :住居不定

「鈴木啓哲」の顔画像

鈴木啓哲容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「鈴木啓哲」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

鈴木啓哲容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

鈴木啓哲容疑者についてネットの反応を紹介します。

どんな事情があってもやってはいけない事。
特に今は飲食店にとっては生きるか死ぬかの危機的状況です。罪は重いです。

「生活費に困って盗んでしまった」では無いよね、用意周到で計画的、盗みを生業にしてたと言うべきでしょ。

時短営業や酒類禁止で苦しんでいる飲食店からさらに金を奪おうなんてよくできるな?
被災地空き巣と同じで火事場泥棒の人の心を無くしてるから更生はムリだろ。

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,