強制わいせつ後にナイフで刺した疑い「坂田大志」容疑者の顔が判明か

 

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

 女性の体を触ったうえナイフで刺したとして逮捕された男が、別の女性にもわいせつな行為をしたとして再逮捕されました。  強制わいせつの疑いで再逮捕されたのは、滋賀県野洲市の内装作業員・坂田大志容疑者(27)です。警察によりますと、坂田容疑者は今年5月に滋賀県草津市内の路上で、帰宅途中だった専門学生(10代)に対して、うしろから抱きつき無理やり体を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。  坂田容疑者はこの約5時間後に滋賀県守山市内の路上で、別の女性(20代)に対しても、ナイフのようなものを突きつけて体を触ったうえ、抵抗された際に足を刺して大けがをさせた疑いで逮捕され、強制性交等致傷の罪で起訴されています。  警察は坂田容疑者の認否を明らかにしていません。

出典:MBSニュース

犯人の詳細について

【名前】坂田大志

【年齢】27歳

【性別】男性

【職業】内装作業員

逮捕されたのは、内装作業員「坂田大志」容疑者です。

坂田容疑者は、路上で20代女性にわいせつ行為をした後、抵抗された際に足を刺したとして逮捕されています。

他にも10代の専門学生に対して後ろから抱き着き無理やり体を触った疑いがあるようです。

事件の起きた場所について

【住所】滋賀県草津市

事件は 「滋賀県草津市」の路上で起きたようです。

ネット上の反応

最悪なヤロー!
強制わいせつなんて卑劣なことして、あまつさえナイフで刺すなんて。
被害者の方の恐怖はいかばかりか。
どうせ余罪ありありだと思うので徹底的に捜査してほしい。
繰り返えされる性犯罪の厳罰化を切に願います。

最後に

わいせつ行為の後に足を刺すという卑劣な行為に驚きを隠せません。

被害者側が気を付けようにも犯罪を未然に防ぐことができないので非常に怖いですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,