「体を触ろうとしたが、わいせつ行為の意図はなかった」10代女性にわいせつ行為をした無職の詳細とは

トイレでわいせつ行為をしたとして無職の男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

那覇署は20日、10代女性をトイレに誘い込み、わいせつ行為をしようとしたとして、浦添市仲西の自称無職の男(23)を強制わいせつ未遂容疑で現行犯逮捕した。男は「体を触ろうとしたが、わいせつ行為の意図はなかった」と容疑を一部否認している。  署によると、被害者が那覇市内の公園で遊んでいると、男が声を掛け、トイレに誘い込んだ。トイレ内でわいせつ行為を試みたが、驚いた被害者がトイレから逃げた。近くにいた親族が被害者の異変に気付き、110番通報した。駆け付けた警官が公園にいた男を現行犯逮捕した。

出典:琉球新報

犯人の詳細について

写真未公開【名前】不明

【年齢】23歳

【性別】男性

【職業】無職

逮捕されたのは、23歳の無職の男性です。

容疑者は、10代女性をトイレに誘い込み、わいせつ行為をしたとして逮捕されています。

容疑に対して「体を触ろうとしたが、わいせつ行為の意図はなかった」と一部否認しているようです。

事件の起きた場所について

【住所】沖縄県那覇市

事件は「沖縄県那覇市」の公園で起きたようです。

ネット上の反応

性犯罪は実名公表すべきだと思う。
刑が軽い以上、実名を公表されることが少しでも抑止力になるのでは。

島でこんなことやらかしたら。
島の地元の情報はすぐにまわるので
なかなか住みにくくなる。

島を出て他県へ行かないとダメですね。

近くに親いてやるんか 目が離せないな 離しちゃいかんけど

また公園のトイレか。本来の目的以外に使うなよ。

最後に

体を触ろうとしたがわいせつ目的ではないという供述は理解できないですね。

トイレに連れ込んで犯罪行為をする事件を最近よく見かけるので、注意が必要ですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,