20代男性の下半身を触り逮捕 学校教務員「小野寺昭夫」容疑者の詳細とは

宮城県で男性の下半身を触ったとして学校用務員が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

20代男性の下半身を触ったとして、宮城県石巻市内の公立学校で用務員を務める58歳の男が逮捕されました。 準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、石巻市内の公立学校に勤める学校用務員・小野寺昭夫容疑者(58)です。 警察によりますと、小野寺容疑者は9月11日夜、県内の沿岸部にある建物の中で、心理的に抵抗できない状態の20代の男性の下半身を触る、わいせつな行為をした疑いがもたれています。 調べに対し、小野寺容疑者は容疑を一部否認しているということです。 警察によりますと、小野寺容疑者は他にも数回にわたり、この男性に対して同様の犯行を繰り返していた可能性もあるとみて、警察は慎重に調べています。

出典:仙台放送

犯人の詳細について

写真未公開【名前】小野寺昭夫

【年齢】58歳

【性別】男性

【職業】用務員

逮捕されたのは、学校用務員の男「小野寺昭夫」容疑者です。

小野寺容疑者は、心理的に抵抗できない状態の20代男性の下半身を触ったとして、用務員の男性が逮捕されています。

複数回にわたり触った可能性があるようです。

取り調べに対して一部否認をしているようです。

事件の起きた場所について

【住所】宮城県石巻市

事件は「宮城県石巻市」で起きたようです。

最後に

教師ではないとはいえ、学校の職員がわいせつ行為で逮捕されるのは非常に怖いですね。

心理的に抵抗できない状態がどのような状況かわからないですが、抵抗できない相手に犯罪を犯すのは信じられないですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,