爬虫類カフェで高級トカゲを盗んだ「春田悠輔」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

客として訪れたことがある爬虫類カフェに侵入し、高級トカゲ3匹(時価320万円相当)を盗んだとして、福岡県福岡市博多区上牟田3に住む会社員・春田悠輔(はるた・ゆうすけ)容疑者(38)が建造物侵入と窃盗の容疑で逮捕されました。

春田悠輔容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

爬虫類カフェで高級トカゲを盗んだ「春田悠輔」が逮捕

春田悠輔容疑者について報道メディアでは次のように報道されています。

 爬虫(はちゅう)類などと触れ合えるカフェから希少なトカゲ3匹(時価合計320万円)を盗んだとして、福岡県警は20日、福岡市博多区上牟田3の会社員、春田悠輔容疑者(38)を建造物侵入と窃盗の両容疑で逮捕した。  逮捕容疑は16日午後6時半~17日午前10時50分ごろ、福岡市中央区天神3の飲食店「爬虫類メイドカフェ はちゅメルト」に侵入し、トカゲを盗んだとしている。春田容疑者は20日、3匹を持って博多署に出頭した。店には客として行ったことがあるといい、「トカゲが好きで欲しかった。自宅に持ち帰り飼育していた」と容疑を認めている。  店によると、盗まれたのは南アフリカ原産のアルマジロトカゲ2匹(体長約15~20センチ、1匹120万円)とオーストラリア原産のニシマツカサトカゲ1匹(体長約30センチ、80万円)。いずれも現在は輸入が制限されており、店にいる爬虫類約50匹の中でも人気が高かったという。  店側は、被害に遭った際の防犯カメラの映像をSNS(会員制交流サイト)に掲載して、返却を呼び掛けていた。3匹とも無事だったといい、飼育を担当している女性店員(26)は「小型で高価なトカゲが狙われたので爬虫類に詳しい人だと思っていた。トカゲは温度変化に弱く、朝方は寒くなってきたので心配だったが、衰弱もなく安心した」と胸をなで下ろしていた。

引用:毎日新聞

「春田悠輔」のプロフィール・顔画像・SNS

春田悠輔容疑者について現在判明している情報をまとめます。

「春田悠輔」のプロフィール

プロフィール

名前 :春田悠輔(はるた・ゆうすけ)
年齢 :38歳
職業 :会社員
住所 :福岡県福岡市博多区上牟田3

「春田悠輔」の顔画像

春田悠輔容疑者の顔画像については、現在報道されておらず判明していません。

「春田悠輔」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

春田悠輔容疑者のSNSアカウントについては、現在判明していません。

ネットの反応

春田悠輔容疑者についてネットの反応を紹介します。

全国放送されたのでビビって自首したんでしょうけど、窃盗しても顔隠せば捕まらないと思ってるのが浅はか。

本当に好きで飼いたいなら購入することを考えると思う
高額取引される事を知って計画した転売目的だろう

最後に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,