知人のお店に侵入し現金60万円盗んだ高校教師「瀬川雄太」容疑者の勤務先が判明か?

鹿児島県でお店の現金を盗んだとして高校教師の男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

高校の講師の不祥事だ。薩摩川内市の店舗に侵入し、現金約60万円などを盗んだとして、県立高校の講師の男など3人が逮捕された。  建造物侵入や窃盗の疑いで逮捕されたのは、県立高校の期限付き講師の瀬川雄太容疑者(31)と、自称建設業の藤田大路容疑者(25)、自称作業員の武冨太郎容疑者(23)。  警察によると、瀬川容疑者らは共謀し、今月8日の夜から9日の朝にかけ、薩摩川内市の店舗に侵入し、現金約60万円などを盗んだ疑いがもたれている。  盗みに入った店を経営する30代男性と知人だったという瀬川容疑者。犯行後、再び店を訪れ、店主に謝罪。店主が110番通報して逮捕に至った。  瀬川容疑者は「お金に困っていたからやった」と話しているという。  武冨容疑者も容疑を認めているが、藤田容疑者は「建物に入っていないし盗んでいない」と容疑を否認している。  県教育委員会によると、瀬川容疑者は、今年4月から今月までの期限付き講師として、鹿児島工業高校に勤務していた。勤務態度に問題はなかったという。  県教委の野村義文教職員課長は「教職員が逮捕されたことは極めて遺憾。今後、事実関係を把握し、厳正に対処したい」とコメントしている。

出典:KYT鹿児島読売テレビ

犯人の詳細について

写真未公開【名前】瀬川雄太

【年齢】31歳

【性別】男性

【職業】高校教師

逮捕されたのは、鹿児島県の高校教師「瀬川雄太」容疑者です。

瀬川容疑者は、友人のお店に侵入し現金60万円を盗んだとして逮捕されています。

容疑に対して「お金に困っていたからやった」と認めているようです。

容疑者の勤務先とは

【施設名】鹿児島工業高等学校

【住所】〒890-0014 鹿児島県鹿児島市草牟田2丁目57−1

事件は「鹿児島工業高等学校」で起きたようです。

ネット上の反応

何がしたいのか、訳わからん!逮捕されて、職失って。

教育者は大卒で一般社会の経験がなく、常識がない。
性犯罪や変態が他業種に比べ圧倒的に多く、村社会のため、自分が偉いと勘違いしてしまう。
鞭打ちや石打ちの刑など、厳しく罰するべき。

働いているのにお金がないからと犯罪。
いろいろ残念だわ。

最後に

教師という安定した職業でもお金に困ることがあるんですね・・・。

とはいえ強盗に入るのはあまりにリスクが高すぎると思いますが・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,