他人の家の屋根に居座り叫んだとして逮捕 自称「坂本龍馬」容疑者の顔が判明か

他人の家の屋根に居座り叫んだとして男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

8日午前7時すぎ、愛知県西尾市上矢田町で「男が叫んでいる」などと110番通報が相次ぎました。  警察によりますと、男が窓ガラスを割りマンションの部屋に侵入した後、近くの住宅の屋根に登り、居座り続けたということです。  約4時間後、警察は屋根から転落した住所、職業不詳の自称・坂本龍馬容疑者(43)を住居侵入の疑いで現行犯逮捕しました。けが人はいませんでした。  調べに対し、「知らない人の家に勝手に入り、屋根に登りました」と容疑を認めているということです。  居座りを目撃した人は「女の人に殺されるってずっと言っていました」などと話していました。

出典:中京テレビNEWS

犯人の詳細について

【名前】坂本龍馬

【年齢】43歳

【性別】男性

【職業】不詳

逮捕されたのは、自称「坂本龍馬」容疑者43歳です。

坂本容疑者は、窓ガラスを割りマンションの部屋に侵入したあと、他人の家の屋根に登ったとして逮捕されています。

屋根に居る際、「殺される」などと叫んでいたようです。

容疑に対して「知らない人の家に勝手に入り、屋根に登りました」と容疑を認めているようです。

事件の起きた場所について

【住所】愛知県西尾市上矢田町

事件は「愛知県西尾市上矢田町」で起きたようです。

ネット上の反応

一般市民から見たら、刺青入って支離滅裂な事を言う輩は恐怖しかないわ。

麻酔銃とかは安易に使用しても良いと思いますが。


薬ですね。怪我された人が居なかったようで良かったけど、警察は今後こんな危険な人物を放置しておかないで欲しい。


原因分かりやすい。

最後に

いきなり叫んでいる人が家の屋根に居座っていたら恐怖でしかないですね。

なぜこのような事件を起こしたのかは不明ですが、原因は容易に想像できると思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,