女子小学生のお尻触り下半身を見せる「平野啓人」容疑者の顔が判明

東京都で女子小学生のお尻を触り、下半身を見せたとして男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

下校中の女子児童のあとをつけ、自分の下半身を見せるなどした疑いで、24歳の男が、警視庁に逮捕された。 会社員の平野啓人容疑者(24)は2020年12月、東京・狛江市で、下校中の小学生の女の子のあとをつけ、おしりを触ったあと、自分の下半身を露出させ、女の子の前に立ち「トイレに連れて行って」などと言った疑いが持たれている。 平野容疑者は、容疑を認めているという。 現場周辺では、同様の事件が数件発生していることから、警視庁は、いずれも平野容疑者の余罪とみて調べている。

出典:FNN

犯人の詳細について

【名前】平野啓人

【年齢】24歳

【性別】男性

【職業】会社員

逮捕されたのは、24歳の会社員「平野啓人」容疑者です。

平野容疑者は、下校中の女子小学生のお尻をさわり、自身の下半身を露出させたとして逮捕されています。

「トイレに連れて行って」などと言った疑いがあるようです。

犯人は容疑を認めているようです。

事件の起きた場所について

【住所】東京都狛江市

事件は「東京都狛江市」で起きたようです。

ネット上の反応

こういう性癖は治らない。再犯率も高い。
もう分かり切ったことなのに大した刑罰にもならずにまた社会に野放し。
いつになれば厳罰化されるのか。


こういう人って何をどこまでやったら満足なのだろうか?
見せて子供が怯える姿を見たら満足?
え、ちっちゃ‪wとか言われないであろう相手だから見せるの?
見せた先の相手への暴行も目的?
何にせよ大人が守るべき対象である子供にそんな事する奴に、もっと厳しい刑がつく国になって欲しい。
日本は甘すぎる。


逮捕は当然だけど、また何年かしたらこの獣物はシャバに戻ってくる訳でしょ。こういう性癖の人物は間違いなく再犯する。どうせ国が有効な手段を講ずる訳はないんだから、マスコミの報道を覚えておいて一人一人が気をつけるしかない。


度々発生する事件だけどどう言う心理で実行するのか解らないんだよなぁ、、

最後に

下校中の小学生を狙った犯罪も増えてきているので、防犯ブザーなど付けておく必要がありそうですね。

子供に対する犯罪はより一層厳罰化してほしいところですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,