嘘の110番で業務妨害か「長谷川敬三」容疑者の顔が判明 車に轢かれたなどの通報

東京都で警察に嘘の通報をしたとして男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

「車にひかれた」などと、うその110番通報を繰り返し、業務を妨害した疑いで、75歳の男が逮捕された。 長谷川敬三容疑者(75)は、2020年から2021年にかけ、「車にひかれた」、「コンビニで10人の男が殴り合っている」などと、うその110番通報を繰り返し、警察官を現場に向かわせるなどした、偽計業務妨害の疑いが持たれている。 長谷川容疑者は調べに対し、容疑を否認しているということだが、あわせて20件のうその通報を繰り返していたとみられている。

出典:FNN

犯人の詳細について

【名前】長谷川敬三

【年齢】75歳

【性別】男性

【職業】不詳

逮捕されたのは、75歳の男性「長谷川敬三」容疑者です。

長谷川容疑者は、「車にひかれた」、「コンビニで10人の男が殴り合っている」など嘘の通報を繰り返したとして逮捕されています。

容疑を否認しているようですが、20件の通報をしていたとみられています。

事件の起きた場所について

【住所】東京都

事件は「東京都」で起きたようです。

ネット上の反応

人間一度はこういうイタズラをやったことがあるはずだ。大抵は子供の頃に済ますが、この人は75歳だったってこと。まぁ一度では済まなかったようだが。


110番や119番のいたずら
関係のない連絡は重罪にすべき
助かる命が助からなくなる


おじいちゃん寂しかったのね

最後に

110番の重要性は誰しもが分かっていると思います。

本当に必要な人が同時期に通報していたかもしれないことを考えると、迷惑を被った人がいるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,