JRの行き先表示板盗んだ「相原努」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

北海道へ訪れてJR函館線の列車の側面から行き先表示板を盗んだとして、神奈川県松田町の自称契約社員・相原努容疑者(46)が窃盗の容疑で逮捕されました。

相原努容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

JRの行き先表示板盗んだ「相原努」が逮捕

 北海道警函館西署は7日、JR北海道の列車側面の行き先表示板を盗んだとして、窃盗の疑いで神奈川県松田町の自称契約社員、相原努容疑者(46)を逮捕した。署によると、相原容疑者は「列車が好きで、欲しかった。盗もうと思って北海道を訪れた」などと話しているという。

 逮捕容疑は6日午後6時54分から午後8時10分ごろの間、函館発森行き普通列車の側面にあった金属製の行き先表示板1枚を盗んだ疑い。

 署によると、JR北海道の社員が表示板がなくなっているのに気付き、道警に通報した。

出典:共同通信

 

「相原努」のプロフィール・顔画像・SNS

「相原努」のプロフィール

プロフィール

名前 :相原努()
年齢 :46歳
職業 :自称・契約社員
住所 :神奈川県松田町

「相原努」の顔画像

相原努容疑者の顔画像は報道されておらず判明していません。

「相原努」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

相原努容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

列車が好きなら迷惑をかけるようなことをするなよ。
無くなれば現場の人たちが困ることくらいわかると思うんだけど。
さらに鉄ヲタのイメージが悪くなりますね。

盗ったものをどうしたいんでしょう。
人に見せられるもんでもなし、売ろうとしても足がつけば盗ったのはバレる。
何をしたかったのだろうか。

皆で趣味を楽しむためには、周囲の無関係の方々の理解が最も重要だろう。
こんなことをしていては、どんどんと趣味を楽しめなくなってしまう。そうならないよう、個々人がわきまえておかねばなるまい。

こうした人達や一部の迷惑撮り鉄の人達ってルールを守って鉄道を愛している人達からしたらば迷惑な存在ですね

こうした人達や一部の撮り鉄の人達が居るからルール守って鉄道を愛でる人達までがよからぬ目で見られてしまうのですよね。
好きならば何しても許されるとでも思っているのか、その鉄道が自分の物だとでも思っているのか…

JR北海道、盗品が流れてプレミアになってるなら、
もう商品として販売してしまえばいいのに。
プレミア感も薄れ、盗難もなくなり、小銭も稼げるんじゃない?

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,