殺害計画犯「岩見尭明」と実行犯「森満」容疑者の顔が判明 恨んだ相手の両親を殺傷か

宮城県で夫婦が殺傷された事件の犯人が逮捕されています。

逮捕された2人の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

2020年9月に宮城県柴田町の住宅で夫婦が殺傷された事件で、逮捕された男2人のうち、犯行を依頼したとされる男が夫婦の長男に100万円余りを貸していたことが分かりました。  宮城県山元町小平の岩見尭明容疑者と愛知県岩倉市の森満容疑者は共謀し、2020年9月、柴田町北船岡3丁目の住宅で毛利哲雄さんを刃物のようなもので刺して殺害。妻に大けがをさせたとして、殺人などの容疑で逮捕送検されました。岩見容疑者は、毛利さんの長男の知人で、2人の間に金銭トラブルがあったことが分かっていますが、その後の捜査関係者などへの取材で、岩見容疑者は長男に100万円以上を貸していたことが分かりました。金融機関から借金をし、貸す金を用意したとみられています。警察は、岩見容疑者が怨恨から犯行を計画したとみて捜査しています。

出典:tbc東北放送

犯人の詳細について

【名前】岩見尭明(計画犯)

【年齢】27歳

【性別】男性

【職業】会社員

【名前】森満(実行犯)

【年齢】45歳

【性別】男性

【職業】土木作業員

逮捕されたのは、殺害を計画した「岩見尭明」容疑者と、実行犯の「森満」容疑者の2名です。

岩見容疑者は、被害者夫婦の長男と金銭トラブルとなり、SNSを通じて森容疑者に犯行を依頼したようです。

インターネット上で長男に対する恨みの書き込みをしていたことも明らかとなっています。

取り調べに対して2人とも容疑を認めているようです。

事件の起きた場所について

【住所】宮城県柴田郡柴田町

事件は「宮城県柴田郡柴田町」で起きたようです。

ネット上の反応

自分が金融機関から借りてまで被害者長男に貸すというのは通常の関係じゃないな。いじめなりはっきりした上下関係があって無理やり金を用意させたのかな。

上下関係はあったでしょうね。
金融機関から借りてまで現金を用意するくらいの何か理由はあると思います。
相手の親を殺すくらいなら違う方法も何かあったはずです。それくらいなんらかのドライブはあったのでしょうね。

少しこの事件への印象が変わってきましたね

金融機関でお金を借りて、それを人に貸す? いやいや、この状況は「お金を巻き上げられた」ですよね

なるほど、そうした関係からの報復、復讐行為だったのか

最後に

金銭トラブルが原因の事件は、多くが殺害に至っていることが多い印象です。

たとえ友人でも金銭の貸し借りはしない方がいいかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2021 All Rights Reserved.