鹿児島県の土手に女性の死体を遺棄「田畑悠也」容疑者の顔が判明か

鹿児島県で女性の死体を遺棄したとして男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

鹿児島県垂水市で去年、女性の遺体を遺棄したとして逮捕された男の身柄が、11日朝、鹿児島地方検察庁に送られました。警察は殺人の疑いも視野に捜査しています。 死体遺棄の疑いで送検されたのは、本籍が肝付町で、住所不定の無職・田畑悠也容疑者(28)です。 県警によりますと、田畑容疑者は去年9月16日ごろ、鹿屋市旭原町の会社員・岩切みはゆさん(当時35)の遺体を、垂水市海潟の土手に遺棄した疑いがもたれています。岩切さんは去年9月16日に自宅を出て、行方が分からなくなっていました。 田畑容疑者は調べに対し、おおむね容疑を認めているということです。 捜査関係者によりますと、2人はSNSで知り合い、事件当日に初めて会ったとみられ、警察は殺人の疑いも視野に捜査しています。

出典:MBC南日本放送

犯人の詳細について

【名前】田畑悠也

【年齢】28歳

【性別】男性

【職業】無職

逮捕されたのは、28歳無職の男性「田畑悠也」容疑者です。

田畑容疑者は、去年9月頃に鹿児島県垂水市海潟の土手に女性の死体を遺棄したとして逮捕されています。

SNSを通じて知り合ったことも判明しています。

取り調べに対して容疑を認めているようです。

事件の起きた場所について

【住所】鹿児島県垂水市海潟

事件は「鹿児島県垂水市海潟」の土手で起きたようです。

ネット上の反応

定期的にこういった奴は出てくる。防止していく為に、一人で出歩く事への防犯意識と、こういった奴は捕まえたらソッコーで処分していくしかない。 裁判などする価値も無い。
もっと、防犯カメラを増やしながら、より多くの犯罪が早急に解決する。もしくは抑止になるようにして欲しい。

SNSでの出会いは、危険を伴います
と、運営側は明記すべきでは?

住所不定無職ではなく本籍表示は珍しい。

昨年にも女性監禁をしているとのことだが、座間9人殺害の白石と同じ快楽殺人だろう。

被害者は監禁された女性と殺された女性の2人で済んだが、だから不幸なことに死刑や無期懲役を課すことは難しい。

こういう性犯罪者は脳神経の構造が常人と異なるから、自由になればまたやるよ。刑務所内で社会復帰のために矯正、更生させられるようなものではない。

最後に

SNSでの出会いで犯罪に巻き込まれる事件は数多く起きています。

ネット上では性格を偽ることも簡単なので、注意が必要です。

実際に会うことは避けた方がいいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2021 All Rights Reserved.