建築中の住宅から便器盗んで転売「高田隆勢」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

建設中の新築住宅から便器など18点18万円相当を盗み転売していたとして、千葉県松戸市の会社員・高田隆勢(たかだ・りゅうせい)容疑者(26)が建造物侵入と窃盗の容疑で逮捕されました。

高田隆勢容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

建築中の住宅から便器盗んで転売「高田隆勢」が逮捕

千葉県船橋市で建築中の住宅から便器などを盗んだとして会社員の男が逮捕されました。

警察によりますと窃盗などの疑いで逮捕された会社員の高田隆勢容疑者は去年10月、船橋市の建築中の住宅から便器など18点、合計18万円相当を盗んだ疑いがもたれています。

盗まれた便器がリサイクルショップに持ち込まれたことなどから高田容疑者の関与が浮上したということです。

調べに対し、高田容疑者は「売って生活費にあてるために盗んだ」と容疑を認めているということです。

船橋市内では、同様の手口で便器が盗まれる事件が複数起きていて捜査員が、「トイレの神様事件」と呼び、捜査を進めていたということです。

出典:日本テレビ系(NNN)

 

「高田隆勢」のプロフィール・顔画像・SNS

「高田隆勢」のプロフィール

プロフィール

名前 :高田隆勢(たかだ・りゅうせい)
年齢 :26歳
職業 :会社員
住所 :千葉県松戸市

「高田隆勢」の顔画像

高田隆勢容疑者の顔画像は報道されており判明しています。

「高田隆勢」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

高田隆勢容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

とにかく新築中、新築直後は泥棒に狙われる。未入居で新品ばかりだから売りやすい

トイレなどの新品未開封品から、職人が置いていった電動工具やエアーコンプレッサー、電線やエアコン等、リサイクルショップで買い取ってくれる物を盗みに入る被害は無くなりません。

トイレの神様はちょっと警察もふざけ過ぎのような気もするが、この手の犯人はショップに流した段階で足が付くとは思わないのだろうか...。

事情の知っているものしかそのタイミングがわからない。リサイクル店に出せばすぐに足がつくでしょう。

犯罪者を神にするなよ…
事件の大小あるが殺人犯に人殺しの神などと言ってるのか?
社会貢献した人やより多くの人から尊敬されるひとに神つけるべきだと思う。

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,