ガソリンスタンドで兄妹喧嘩 工具で殴り妹死亡「森野公晴」容疑者の詳細とは

ガソリンスタンドで女性が工具で殴られ死亡する事件がありました。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

29日、富士市で55歳の妹を工具で殴ったとして58歳の兄が逮捕されました。妹はその後、死亡しています。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、富士市久沢の森野公晴容疑者(58)で、29日午後6時頃、自分が経営するガソリンスタンドの事務所で、妹の大池満津惠さん(55)の頭を金属の工具で殴った疑いです。妹は、搬送先の病院で死亡しました。 警察によりますと、当時母親から「兄と妹がケンカしている」と消防に通報があったということです。 警察は、容疑を殺人に切り替え、詳しい経緯について調べています。

出典:テレビ静岡NEWS

犯人の詳細について

写真未公開

【名前】森野公晴

【年齢】58歳

【性別】男性

【職業】ガソリンスタンド経営者

逮捕されたのは、ガソリンスタンドを経営する男性「森野公晴」容疑者です。

森野容疑者は、自身が経営するガソリンスタンドの事務所で、妹を殺害したとして逮捕されています。

凶器は金属の工具で殴ったようです。

母親からの通報で事件が発覚しています。

事件の起きた場所について

【施設名】ENEOS 鷹岡第2 SS

【住所】〒419-0202 静岡県富士市久沢433−1

事件は「静岡県富士市久沢」のガソリンスタンドで起きたようです。

ネット上の反応

ガソスタにある工具やし、けっこうな破壊力あるものと想像。
二の腕ほどあるモンキーレンチかな。

警察によりますと、当時母親から「兄と妹がケンカしている」と消防に通報があったということです。

息子と娘じゃないんだ…。

性格が合わなかったのかなぁ。(-д-)
(邪推の域を越えないけど)母親の介護の問題か、お金などに関するトラブルとか、発端はは知らないけど、結果、母親にとっては地獄以外のなにものでもない(ω-、)

最後に

家族内で凶器を用いて喧嘩をすることはそうそうないと思います。

積もり積もったトラブルの結果なのかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2021 All Rights Reserved.