同僚の机をスプレー糊で汚した疑い 高校教諭「千葉公一」容疑者の勤務先とは?

群馬県の工業高校で同僚の机を汚したとして教諭が逮捕されています。

逮捕された教諭の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

同僚の机や書類をスプレー糊で汚したとして、伊勢崎工業高校に勤務する55歳の教諭が逮捕されました。 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、伊勢崎工業高校の教諭 千葉 公一容疑者(55)です。警察によりますと、千葉容疑者は、10月19日、学校の職員室で同僚の机や書類にスプレー糊を吹き付けて汚した疑いがもたれています。 警察の取り調べに対し、千葉容疑者は、黙秘を続けているということです。千葉容疑者は、伊勢崎工業高校定時制工業科の教諭で、今回、学校が警察に相談し、事件が発覚しました。 警察によりますと、千葉容疑者は同僚と仲が悪かったということで、警察で動機や余罪などを調べています。 伊勢崎工業高校は、群馬テレビの取材に対し、「生徒や県民の皆さんにご迷惑をおかけし、申し訳ございません。職員の研修を行い、再発防止に努めます」とコメントしています。

出典:群馬テレビ

犯人の詳細について

写真未公開

【名前】千葉 公一

【年齢】55歳

【性別】不明

【職業】高校教師

逮捕されたのは、高校教諭を務める「千葉公一」容疑者です。

千葉容疑者は、同僚の机や書類をスプレー糊で汚したとして逮捕されています。

被害者の教諭とは仲が悪かったことも発覚しています。

千葉容疑者は容疑に対して黙秘を続けているとのことです。

事件の起きた場所について

【施設名】群馬県立伊勢崎工業高等学校

【住所】〒372-0042 群馬県伊勢崎市中央町3−8

事件は「群馬県立伊勢崎工業高等学校」で起きたようです。

ネット上の反応

大人になって悪口、陰湿ないじめして不幸を楽しんでいる五十近い女性がいますが、今日まで歩んできた人生を思うと哀れだなと思います。はっきり言って妬みの一言。仕事ができる人を蹴倒して精神的に追い込んでの繰り返し。回りは自身がターゲットにされたくないから一緒に付き合う感じ。そういう根回しと言動には長けている。こういう人の行く末はどうなるんですかね。

事実、イヤな管理職や同僚のいる学校もあります。ですが、この教諭の行為は決して正当化されるべきものではありません。然るべきところに断固たる態度で相談するべきでしたね。罪は償って欲しいです。

職場での人間関係に恵まれている人はホントに幸せだと思います。職場というのは、嫌でも毎日同じ人と顔を合わせなければならない。
嫌な人間がいるからと言って、態度に出すのは、子供のやる事です。

何かもう追い込まれてるのかなぁ…

とても普通の精神状態じゃ考えられない行為だよ。

最後に

教育現場でこのような事件が起きたことで、保護者の方々も不安に感じると思います。

教育者同士のいがみ合いは生徒たちに良い影響を与えるとは思えませんからね・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.