自転車を押す高齢男性をひき逃げトラック運転手「谷田保雄」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

自転車を押して歩いていた高齢男性をトラックではねて逃走したとして、広島県安芸郡海田町西浜のトラック運転手・谷田保雄(たにだ・やすお)容疑者(56)がひき逃げなどの容疑で逮捕されました。

谷田保雄容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

自転車を押す高齢男性をひき逃げトラック運転手「谷田保雄」が逮捕

15日早朝、大竹市の国道で自転車を押して歩いていた72歳の男性がひき逃げされ、意識不明の重体となっている事件で、警察は過失運転致傷などの疑いで56歳のトラック運転手の男を逮捕しました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは海田町のトラック運転手、谷田保雄容疑者(56)です。

警察によりますと谷田容疑者はきのう午前5時20分ごろ、大竹市小方の国道2号線で自転車を押して歩いていた72歳のアルバイトの男性を大型トラックではね、そのまま逃走した疑いが持たれています。

男性は頭などを強く打ち意識不明の重体となっています。

警察は付近の防犯カメラやドライブレコーダー、目撃者の話などから谷田容疑者のトラックを特定したということです。警察の取り調べに対して谷田容疑者は「何かにあたっているかもしれない」などと供述していて、警察は詳しい状況など調べています。

出典:テレビ新広島

 

「谷田保雄」のプロフィール・顔画像・SNS

「谷田保雄」のプロフィール

プロフィール

名前 :谷田保雄(たにだ・やすお)
年齢 :56歳
職業 :広島県安芸郡海田町西浜
住所 :トラック運転手

「谷田保雄」の顔画像

谷田保雄容疑者の顔画像は報道されておらず判明していません。

「谷田保雄」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

谷田保雄容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

歩道ではなく車道という事は、中央分離帯のある国道を、高齢者が自転車を押してえっちらおっちら歩いてたって事か。加害者に同情するわけじゃないが、中央分離帯のある道路を横断する人は頭おかしいと思う。

トラックだけが悪者じゃないと思う。逃げたのはダメやけど、老人もどこ歩いてるの!
夜間ならわからん場合もあるだろうし、老人に怖い思いをしたこともあるし。
ただ、逃げてはあかん!

そこそこの交通量で片側二車線の広い道路。付近に横断歩道無かったとのことで。早朝5時台ともなれば飛ばしてる車も多かったらでしょうね。こんなところを渡る方も無謀だが、どんな事故でも逃げたら100%車が悪い。

運転手の確認不足は大前提としてもひかれた場所おかしくない?なんでセンターに自転車がいるのか。逃げなければ情状酌量もあったろうに。

「何かに当たったが、人だと思わなかった」は轢き逃げ犯の常套句。認識した時点で停車し降りて確認でしょ。

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,