リクルートの子会社員「丸田憲司朗」容疑者の顔が判明 就活生に薬飲ませ性的暴行か

就活生に性的暴行を加えたとして会社員

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

就職活動でOB訪問に来た女子大学生に睡眠作用のある薬を飲ませ、性的暴行を加えたとして、リクルート子会社社員の男が再逮捕されました。 警視庁によりますと、リクルートコミュニケーションズの社員・丸田憲司朗容疑者は今年7月、就職活動中の女子大学生に睡眠作用のある薬を混ぜた飲み物を飲ませて意識をもうろうとさせ、ホテルで性的暴行を加えた疑いが持たれています。 丸田容疑者は、大学生と社会人をつなぐ「OB訪問アプリ」で女子大学生と知り合い、「就活のPR動画を撮影しよう」などとホテルに誘っていました。 調べに対し、丸田容疑者は黙秘しているということです。

出典:NNN

犯人の詳細について

【名前】丸田憲司朗

【年齢】30歳

【性別】男性

【職業】会社員

逮捕されたのは、会社員「丸田憲司朗」容疑者です。

丸田容疑者は、就活生の女子大生に睡眠作用のある薬を飲ませ、性的暴行を加えた疑いで逮捕されています。

「OB訪問アプリ」を通じて大学生と知り合ったようです。

丸田容疑者のスマホには、被害女性を含む数十人の女性を乱暴する様子を撮影した動画が保存されていたことも判明しています。

容疑に対して黙秘を続けているようです。

丸田容疑者が勤めていた会社とは

丸田容疑者は「株式会社リクルートコミュニケーションズ」の社員だったようです。

ネット上の反応

ひどすぎます。
こういう犯罪歴のある人には、どんなに不眠症に悩もうと入眠剤などのたぐいの薬を処方できないようにしてもらいたい。病院や調剤薬局の協力も必要になり難しいかもしれないけれど…。あとはOB訪問など、社内の空き会議室などでやるべきだと思う。バブルの頃はOB訪問で高級寿司などご馳走になったものですが、今考えると怖いですね。

毎年ニュースになる年中行事の気がします、就活生の弱みに付け込んで就職を世話する振りをして犠牲になる、訴える女子学生は少ないのではないかと思ってしまうほど弱さに付け込む男は、正社員ではなく性社員です、重い罰則と解雇は当たり前で良いと考えます。

国が罰則規定を作って、事件発生の会社は数年間の採用活動停止処分にすればいいのに…

就職活動をサポートするリクナビを運用しながら、その立場を乱用して犯罪を行うとは。
容疑者の卑劣な行為が一番の問題だとしても、社員教育ができていないリクルートにも責任はある。同様の行為がないか社内でも調べて公表すべきでは?

最後に

就活サポート会社の社員が就活生に手を出すのはあり得ないことだと思います。

就活生たちは出された飲み物には手を付けない等、注意しておく必要がありそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.