廃棄切手1.3億円を着服し換金した郵便局部長「川崎泰祐」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

廃棄予定の切手1億3300万円相当を着服し、買い取り業者を通じて換金していたとして、堺中郵便局の元総務部長・川崎泰祐(かわさき・やすひろ)容疑者(56)が業務上横領の容疑で逮捕されました。

川崎泰祐容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

廃棄切手1.3億円を着服し換金した郵便局部長「川崎泰祐」が逮捕

 廃棄予定だった計1億3300万円相当の切手を着服したとして、大阪府警は1日、堺市中区の堺中郵便局の元総務部長、川崎泰祐(やすひろ)容疑者(56)=大阪市港区=を業務上横領の疑いで逮捕し、発表した。切手は買い取り業者に渡し、換金していたという。

 捜査2課によると、川崎容疑者は、切手の管理や処分を担当していた2017年4月~18年3月、廃棄処分される予定だった1千円切手13万3千枚を着服した疑いがある。容疑について、認否を留保しているという。府警は、川崎容疑者が切手を埼玉県内の買い取り業者に郵送して換金し、1億2179万円を得ていたとみて調べている。

 日本郵便によると、これらの切手は、個々の封筒やはがきに切手を貼る代わりに、料金相当額を一括して支払う料金別納の制度で現金の代わりに使われたもの。本来は「使用済み」の消印を押した上で細断処分される手順になっていたという。

出典:朝日新聞デジタル

 

「川崎泰祐」のプロフィール・顔画像・SNS

「川崎泰祐」のプロフィール

プロフィール

名前 :川崎泰祐(かわさき・やすひろ)
年齢 :56歳
職業 :(元)郵便局員(堺中郵便局・総務部長)
住所 :大阪市港区三先

「川崎泰祐」の顔画像

川崎泰祐容疑者の顔画像は報道されておらず判明していません。

「川崎泰祐」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

川崎泰祐容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

やったことは勿論大問題ですけど、そんな事が出来る環境も大問題でしょ。
恐らくですけど廃棄までの手順を我々外部の人間が見聞きしたらきっと「そんなズサンなやり方して当然こういう犯罪起こるでしょ」的な事だと思いますよ。
内部の人間ってそういう事にそんなもんだとしか認識しないものですからねぇ。

部長クラスの特権として、この様な切手とかを個人で持ち出せるのですかね。こんなにずさんな管理体制ですと、金額が少額であれば誰も気が付かないかも知れませんね。

コンプライアンスの徹底じゃなく監査、検査をしていませんでした!と認めるのが先でしょ!
ざる状態のままだったから誰も気付かないうちに1億3000万以上もの着服されたのでしょ?

前にも同じような事件があったのに何も対策が取られていなかった。きっとまた同じ事件が起きるでしょう。

むろん犯人が一番悪いが郵便局だって民間会社でしょ。
税務申告などの際に「切手や印紙」の発行や廃棄手順、在庫チェックはしないのでしょうか。

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,