ジョギング中の女性に性的暴行未遂 無職「金子一義」容疑者の顔が判明か

東京都で、ジョギング中の女性を襲ったとして無職の男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

東京・葛飾区の公園で、ジョギングをしていた40代女性に性的暴行を加えようとした上、ケガをさせたとして、無職の21歳の男が逮捕されました。 警視庁によりますと、無職の金子一義容疑者は今月、葛飾区の公園で、朝にジョギングをしていた40代の女性を押し倒してカッターナイフを突きつけ、性的暴行を加えようとした上、ケガをさせた疑いがもたれています。女性は抵抗した際、顔などに全治2週間ほどのケガをしました。 金子容疑者は散歩中の人に犯行を目撃されて逃走していましたが、女性の証言などから公園近くに住む金子容疑者が特定されたということです。調べに対し、金子容疑者は容疑を認め、「前を走っていた女性の後ろ姿をみてムラムラした」などと供述しているということです。

出典:NNN

犯人の詳細について

【名前】金子一義

【年齢】21歳

【性別】男性

【職業】無職

逮捕されたのは、無職の男性「金子一義」容疑者です。

金子容疑者は、ジョギング中の40代女性に性的暴行を加えようとし、ケガをさせた疑いで逮捕されています。

カッターナイフを所持しており、凶器として使ったことも明らかとなっています。

容疑に対して「前を走っていた女性の後ろ姿をみてムラムラした」と認めているようです。

事件の起きた場所について

【場所】水元公園

【住所】〒125-0034 東京都葛飾区水元公園3−2

事件が起きたのは「東京都葛飾区の水元公園」で起きたようです。

ネット上の反応

>「前を走っていた女性の後ろ姿をみてムラムラした」などと供述しているということです。

その場で衝動的に犯行を起こした感じにしたいのだろうけど、
カッター持ってるってことは、計画的だったんだよね?

逮捕された犯罪者はマスクなしで顔がわかるようにして身長や体型がわかるようなボードの前に立たせた写真(海外の犯罪者写真のような)を公開した方がいい

コロナ以降移送時もマスク姿で犯罪者の顔が見えないことが多い
ちゃんと公開することで過去の余罪や犯罪者は晒され半永久的にネットに残るって恐ろしさは抑制にもなるだろ

適度に疲労して、
抵抗力が弱くなった薄着の女性を、
カッターで脅すという、
計画的で卑劣な犯行。

警察・検察は、
容疑者のウソには騙されないでほしい。

金子一義容疑者はカッターを持ち歩いているのだから、
誰でも良かったか、前から狙っていたかだろう。

車の排気ガスだらけの歩道と違って、
公園や緑道は空気が良いが、人目がない場所は危険。

最後に

ジョギング中にカッターナイフを所持しているところを見ると、計画的な犯行だと思ってしまいます。

広い公園なので、人の目につきにくい場所もあると思います。

今のご時世、変な人も多いので人目のつかない場所には寄らない方が良さそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.