議員の公開情報でクレカ作成しポイント搾取「立花功治郎」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

ネットで公開されている議員の情報を使って不正にクレジットカードを作成し特典のポイントを騙し取ったとして、千葉県市川市大洲の会社員・立花功治郎容疑者(40)が電子計算機使用詐欺と私電磁的記録不正作出・同供用の容疑で逮捕されました。

立花功治郎容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

議員の公開情報でクレカ作成しポイント搾取「立花功治郎」が逮捕

 インターネット上に公開されている富山県議らの個人情報を使ってクレジットカードを作成し、新規入会時の特典ポイントを不正に入手したとして、県警は26日、千葉県市川市大洲、会社員立花功治郎容疑者(40)を電子計算機使用詐欺、私電磁的記録不正作出・同供用の疑いで逮捕した。

 富山県警は、立花容疑者が議員活動で公開されている個人情報を使い、全国2000人以上の名義で不正契約を繰り返し、計500万円分以上のポイントを得ていたとみて調べている。

 発表などによると、立花容疑者は2017~18年、富山県議ら複数の地方議員の氏名や生年月日、住所などの個人情報を使ってクレジットカードを作成し、同年12月頃、5000円相当のポイントを不正に取得した疑い。

 捜査関係者によると、カードは議員らの自宅や事務所に届いたが、立花容疑者は、ポイントが自分のアカウントに集まるようにしていたとみられる。

 カード会社の関係者によると、カードはネットの申し込みフォームに氏名や生年月日などの基本情報を入力すれば、引き落とし口座を登録しなくても作ることができ、当時はポイントもすぐに付与され使用できた。現在は、手元に届いたカードの情報を基にネット上で手続きをしないと、ポイントは付与されない仕組みになっているという。

出典:読売新聞オンライン

 

「立花功治郎」のプロフィール・顔画像・SNS

「立花功治郎」のプロフィール

プロフィール

名前 :立花功治郎()
年齢 :歳
職業 :会社員
住所 :千葉県市川市大洲

「立花功治郎」の顔画像

立花功治郎容疑者の顔画像は報道されておらず判明していません。

「立花功治郎」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

立花功治郎容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

こんな凄いことできるんですね。一人あたりのポイントは5000円ほどでわずかでも、2000人以上分のカードを作ると500万円以上のポイントを得ることができる。
でもカードって審査があり、簡単にはできないと思うんですが、結構審査がゆるいカード会社だってことでしょうかね。。

どこか知らないが被害者であるカード会社も脇が甘い。
別のポイントアカウントと紐づけられるようだから大手のポイントを採用しているカード会社なのだろうが。
「クレジット」とは「信用」で会社が顧客を与信するように、顧客だって会社を信用できるか見極める必要がある。

これで個人情報の大切さが分かりましたね。
学生さんはSNSなんかで気軽に個人情報晒さないように気をつけましょうね

ネットのない昔は学校の名簿とか全生徒の家庭に配ってましたけど、ああいうの使われたらひとたまりもないですよね。
自分で気をつけていても、どこかの会社の社員が顧客情報抜いたり、知人に情報売られたりしたら個人では防ぎようがないしカード会社側のセキュリティ強化に期待したいですね。

こんな危機感の無いような人達が、マイナカードの統合やビッグデータを過信してたりする、もっとネットワークの危険性も自認した方が良いのではと今の議員たちに言いたい

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2021 All Rights Reserved.