3歳児に暴行し死亡させた疑い 両親「末益涼雅」「末益歩」容疑者の詳細とは?

福岡県で3歳の息子に暴行を加え、死亡させたとして両親が逮捕されています。

逮捕された両親の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

福岡県中間市で3歳の男の子がけがをしてその後、死亡した事件で、男の子に暴行を繰り返しけがをさせたとして両親が暴行と傷害の罪で起訴されました。 2020年2月、保育園の発表会で元気な姿を見せる男の子。 8月に亡くなった末益愛翔ちゃんです。 起訴状などによりますと、愛翔ちゃんの両親、末益涼雅被告と歩被告は2020年7月、中間市の自宅などで当時3歳の愛翔ちゃんを殴ってけがをさせたほか、下腹部に暴行を繰り返し骨折させる重傷を負わせたとされています。 涼雅被告は2020年8月、愛翔ちゃんを殴ってけがをさせた疑いで逮捕され、愛翔ちゃんはその後死亡しました。 警察は2人の認否を明らかにしていませんが、言うことを聞かない愛翔ちゃんに腹を立て、犯行に及んだとみて詳しく調べています。

出典:TNCテレビ西日本

犯人の詳細について

【名前】末益涼雅

【年齢】23歳

【性別】男性

【職業】不詳

【名前】末益歩

【年齢】22歳

【性別】女性

【職業】不詳

逮捕されたのは、3歳児の継父「末益涼雅」容疑者、母「末益歩」容疑者の2名です

両名は、3歳児の息子を殴るなど暴行を加え死亡させたとして逮捕されています。

他にも暴行によって恥骨を骨折させたり、両目にセロハンテープを貼るなどの暴行を加えていた疑いがあります。

両親の住んでいた場所とは?

【住所】福岡県中間市

末益の家族は「福岡県中間市」に住んでいたようです。

ネット上の反応

本当に許せない。どう考えても許せない。
私にも子供がいて、もちろんいろんなことがあるけれど、こんなことは理解できない。ありえない。生きていたときの写真がネットにあるけれど、ご飯を食べようとしたり、遊ぶのが楽しかったり、そんな普通のしあわせを求めていただけの子供を、なんでそんなことができるのか。
そんなことするなら離婚するなりしてほしかった。

まだ3歳なのに。イヤイヤ期を少し終わったばかりでこんな酷い親元に生まれて可哀想で。子供はオモチャでは無い。暴力でストレス発散してはいけない。親になってはいけない人がこんなにも居るなんて胸が痛い。安らかに眠って欲しい。

記事読むだけで吐き気がする。
言うこと聞かんで殴るくらいなら施設に預けなさいよ。下腹部狙うとか虐待の証拠隠そうとしてるやん。それならいっそ育児放棄して施設に預けなさいよ。3歳なんて言うこと聞かんけどどんなに叱ったってお父さん、お母さん大好きでしょ。知っている人はお父さんお母さんくらいやろ。そんな人から虐待なんて地獄。かわいそすぎる。

子供と親の年齢が同じです。3歳で言うこと聞かないって当たり前!!ほんと呆れる。一生刑務所に入っててください。小さいたった3年の命が、、悲しすぎる

最後に

両親が子供に暴行を加える事件は見ていて本当に悲しく感じます。

子供が言うことを聞かない時期は誰にでもあることです。

親自身も成長していかなくては子育てをする資格は無いと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.