女子高生を気絶させ、心音を収録・販売 社長「天本涼太」の顔が判明

東京都で動画販売会社を営む社長が、未成年誘拐・傷害の疑いで逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

SNSで知り合った17歳の女子高校生を大阪市内のインターネットカフェに誘い出し首を絞めて気絶させたとして、動画販売会社社長の男が逮捕されました。  未成年者誘拐と傷害の疑いで逮捕された東京都品川区の動画販売会社社長・天本涼太容疑者(29)は10月3日、大阪市内のインターネットカフェに少女(17)を誘い出し、「首を圧迫すると快感が得られる」などと言って首を絞め気絶させた疑いがもたれています。  警察によりますと、天本容疑者はSNS上で女性が窒息する様子や首を圧迫された際の心音を収録した動画を販売していて、少女ともSNSを通じて知り合ったということです。調べに対し天本容疑者は容疑を認めているということです。

出典:MBSニュース

犯人の詳細について

【名前】天本涼太

【年齢】29歳

【性別】男性

【職業】動画販売会社社長

逮捕されたのは、東京都で動画販売の会社を営む男「天本涼太」容疑者です。

天本容疑者は、17歳の少女をインターネットカフェに呼び出し、「首を圧迫すると快感が得られる」などと言って首を絞め気絶させた疑いで逮捕されています。

気絶させた後の心音を収録し、動画を販売なども行っていたことが判明しています。

天本容疑者は容疑を認めているようです。

事件の起きた場所について

【住所】大阪市内のインターネットカフェ

犯行は、大阪市内のインターネットカフェだそうです。

ネット上の反応

やった事はもちろんだけどそういうニーズがあるって事がほんと怖い。

そういうのが好きな人達いるんでしょうね。
他人に迷惑かけないで個人で楽しんで欲しいです。

遅かれ早かれこの人そのうち人を殺めるぞ!思考、趣向が全く理解できない、これがサイコパスなんか?悪い意味ですごいわ。

この男も同様に、やってみるがいい。
いかに、つらいかとアホらしいか
分かるだろう。

最後に

今回の事件ではSNSを利用して未成年と知り合っています。

SNSを介して人と出会うことが全て悪いとは言いませんが、未成年の方は犯罪に巻き込まれることが多いのでやめておくべきです。

未成年の事件を未然に防ぐためには保護者の管理が必要となっていますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.