路上で包丁を所持していた小学校教師「馬目雄太郎」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

正当な理由なく包丁を所持していたとして、福島県白河市に住む西郷村立小田倉小学校の教師・馬目雄太郎(まのめ・ゆうたろう)容疑者(27)が銃刀法違反の容疑で現行犯逮捕されました。

馬目雄太郎容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

路上で包丁を所持していた小学校教師「馬目雄太郎」が逮捕

 21日未明、正当な理由がないのに包丁を持っていたとして、福島県西郷村の小学校教員が逮捕されました。

銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、西郷村立小田倉小学校で講師を務める馬目雄太郎容疑者・27歳です。

馬目容疑者は21日午前1時20分ごろ白河市新白河地内で、正当な理由がないのに刃渡り6センチを超える包丁一丁を持っていた疑いがもたれています。
パトロール中の警察官が1人で歩く馬目容疑者を見かけ不審に思い職務質問したところ、かばんの中から包丁が見つかったということです。

警察は、なぜ包丁を持っていたのかなど、馬目容疑者から事情を聞いて詳しく調べています。

出典:テレビユー福島

 

「馬目雄太郎」のプロフィール・顔画像・SNS

「馬目雄太郎」のプロフィール

プロフィール

名前 :馬目雄太郎(まのめ・ゆうたろう)
年齢 :27歳
職業 :教師(西郷村立小田倉小学校)
住所 :福島県白河市

「馬目雄太郎」の顔画像

馬目雄太郎容疑者の顔画像は報道されておらず判明していません。

「馬目雄太郎」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

馬目雄太郎容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

職務質問がたまたま出来たから良かったが、殺傷事件が起きていたかも知れないと思うとゾッとする。

何故そんな時間に所持し外出していたのか、追跡調査&報道よろしくお願いします。

午前1時ごろに、鞄に包丁入れて歩いていた。何か思い詰めていたのか…捕まって最悪の事態が避けられたのかもしれない。学校の子どもたち、先生達は大変だろうな。

何故、深夜に包丁を所持して路上を歩いていたのか等、分からないことだらけ。
続報待ちですね。

カバンの中に刃物があっただけで逮捕ですか?手に持っていたならわかりますが。理由は別なのではないか?登山に行く時料理を作ったりするから自分もナイフ持っていきますよ。

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.