また北海道で教師が少女にいかがわしい行為 「松浦恒一郎」の詳細とは?SNSで知り合う

北海道で、16歳の少女にいかがわしい行為をしたとして教師の男が逮捕されています。

逮捕された教師の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

SNSで知り合った当時16歳の少女に、自宅でいかがわしい行為をしたとして、教師の26歳の男が逮捕されました。  北海道青少年育成条例違反の疑いで逮捕されたのは、北海道帯広市に住む教師、松浦恒一郎容疑者(26)です。  松浦容疑者は3月23日、当時釧路市内にあった自宅で当時16歳の少女にいかがわしい行為をした疑いが持たれています。    警察の少年補導活動の一環で事件が発覚しました。    松浦容疑者は調べに容疑を認めていて、警察が動機や事件の経緯を詳しく調べています。  北海道警釧路署は9月14日にもSNSを通じて知り合った当時16歳の少女に自宅でわいせつな行為をしたとして、中学校教師の24歳の男を逮捕していて、公務員による不祥事が相次いでいます。

出典:北海道ニュースUHB

犯人の詳細について

写真未公開

【名前】松浦恒一郎

【年齢】26歳

【性別】男性

【職業】小学校教師(帯広市内)

逮捕されたのは、北海道の教師「松浦恒一郎」容疑者です。

松浦容疑者は、当時16歳だった少女に対して、自宅でいかがわしい行為をしたとして逮捕されています。

少女とはSNSで知り合ったことも判明しています。

松浦容疑者は、取り調べで容疑を認めているようです。

北海道では数日前にも、SNSを通じて未成年の少女にわいせつ行為をしたとして中学校教師が逮捕されています。

16歳の少女にわいせつ 中学教師「辻崚太」の勤務先が判明!SNSで知り合う

続きを見る

松浦容疑者が勤めていた学校とは?

【学校名】調査中(小学校)

【住所】帯広市内

現在、勤めていた学校の詳細は調査中です。

追加の報道にて、帯広市内の小学校であることが判明しています。

分かり次第更新していきます。

ネット上の反応

何だろう?・・ここ最近、ちょっと多すぎないか?・・この手の教師。

毎日「ごちそう?」を目の前にしながら、一切手を出せないから、やらかしちゃうのか?

ひと昔、いや、ふた昔ぐらい前なら大騒ぎになったような事犯が、日常茶飯事になっちゃったから、「ふーん、また先生かあ」としか思わなくなってしまった。

でも、しっかり考えれば、これって「異常事態」だよなあ。
いずれは(男性)教師はそういうことをする危険性を備えた「予備軍」みたいな捉え方が一般的になっていきそうだ。

ハッキリ言ってそれ目的で教師になっていると思う。たまたま自分の生徒では無かっただけ。教師の不祥事などもはや無くならないのは目に見えている。。GPS議論だけが、また虚しく響く。

どんな状況だったのか?
自分から迫ったのか、迫られたのか知らないけど、若い女の子に迫られると男は手を出してしまうだろう…
でも、失うモノは多いし、交際に発展してからにするとか、よく考えた方がいいね!
でも、SNSで知り合ったのなら男は最初からそれ目的のことも多いか…
どちらにしても、未成年に手を出してはダメだということだ

最後に

北海道では、数日前にも教師がSNSを通じて少女に手を出す事件が発生しています。

日頃のニュースを見ていると、未成年の少女に手を出す事件の大半がSNSがきっかけとなっています。

SNSに年齢制限がかかっているとはいえ、年齢を偽っている場合もあります。

被害を受けないようにするためには、保護者が管理していく他なさそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.