飲酒運転でひき逃げし男性死亡「松本琢久」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

酒を飲んだ状態で車を運転し男性をはねて救護せずに逃走したとして、千葉県千葉市の自称電気工事業・松本琢久(まつもと・たくひさ)容疑者(47)が危険運転致死などの容疑で逮捕されました。

松本琢久容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

飲酒運転でひき逃げし男性死亡「松本琢久」が逮捕

6日未明、千葉市の路上で男性を車ではね、そのまま逃走したとして47歳の男が逮捕されました。男は飲酒運転で、はねられた男性はその後死亡しました。

危険運転致死などの疑いで逮捕されたのは、千葉市の自称・電気工事業、松本琢久容疑者です。

警察によりますと、松本容疑者は6日午前2時40分ごろ、自営業の菅原誠さんを軽自動車ではねたうえ、そのまま逃走した疑いがもたれています。菅原さんは病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

松本容疑者の呼気からはアルコールが検出され、警察は正常な運転が難しい状態だったとしています。

調べに対し松本容疑者は、「ガードレールにぶつかったと思った。人とは思わなかった」などと供述し、容疑を一部、否認しているということです。

警察は、松本容疑者がどのくらい酒を飲んでいたかなど、事故の状況を詳しく調べています。

出典:日本テレビ系(NNN)

 

「松本琢久」のプロフィール・顔画像・SNS

「松本琢久」のプロフィール

プロフィール

名前 :松本琢久(まつもと・たくひさ)
年齢 :47歳
職業 :電気工事業
住所 :千葉県千葉市

「松本琢久」の顔画像

松本琢久容疑者の顔画像は報道されており判明しています。

「松本琢久」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

松本琢久容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

車で接触させておいて、何かに当たったが人だとは思わなかった、よく聞く言い訳だが車で接触しているのにそれが何であるか確認しないで立ち去るいう神経が理解できない下車して確認するという発想は起きないのだろうか?

ガードレールに衝突したと思った。意訳すると、人だと思わなかった。
最近ひき逃げ犯は、この系の言い訳ばっかやな。まじでなに考えて運転してんねん。
なんで家まで酒我慢できへんねん。一生塀の中入っとけ。

飲酒運転違反者は免許取消はもちろん、執行猶予なしの実刑以上の刑を課すべき。心底、加害者には非常に甘い国につくづく嫌になる。目には目を……ではないが厳しい刑が必要なのは間違いない。

言い訳のつもりだろうけど、人とガードレールの区別もつかないほど酔ってたって自白してるようなもんじゃんね。

飲酒運転で人を殺したら、殺人罪で裁くべきです。
人を殺さなくても、酒を飲んでクルマを運転したら「殺人未遂」。
その位厳しくしなけりゃ、飲酒運転は無くならない。
日本は、まだまだ飲酒運転に甘過ぎる。

 

最後に

 

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.