オンラインゲームで知り合った小4女児を誘拐 「大竹晃史」の顔が判明

横浜市で小学4年生の女児を誘拐したとして、無職の男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

横浜市で小学4年生の女の子が今月2日から行方不明となる事件があり、この女の子を連れ去ったなどとして、38歳の男が逮捕されました。2人はオンラインゲームを通じて知り合ったとみられています。  未成年者誘拐の疑いで逮捕された自称・無職の大竹晃史容疑者(38)は、横浜市に住む小学4年生の女の子を連れ去り、都内の自宅に連れ込むなどした疑いがもたれています。  女の子は今月2日の夕方、自宅近くの公園で友達と遊んだ後、行方が分からなくなっていました。周辺の監視カメラに女の子が男と一緒にいる姿が映っていたことなどから警察が捜査を進め、大竹容疑者を特定。5日午前3時ごろ、女の子を車に乗せて自宅から出ようとしたところを逮捕しました。女の子にけがはないということです。  警察の調べに対し、大竹容疑者は、「女の子とはオンラインゲームで知り合った」と供述していて、女の子は普段からスマートフォンでオンラインゲームをしていたということです。警察は、大竹容疑者が、オンラインゲームの通信機能を使って女の子を誘い出した可能性があるとみて、動機や経緯を調べています。

出典:JNN

犯人の詳細について

【名前】大竹晃史

【年齢】38歳

【性別】男性

【職業】無職

逮捕されたのは、38歳の無職「大竹晃史」容疑者です。

大竹容疑者は、オンラインゲームで知り合った小学校4年生の女児を誘拐したとして逮捕されています。

ゲーム内で女児と連絡を取って誘い出した可能性があります。

容疑に対して「女の子とはオンラインゲームで知り合った」と供述しているようです。

事件の起きた場所について

【住所】神奈川県横浜市

事件は「神奈川県横浜市」で起きたようです。

横浜市から車で都内の自宅に誘拐したようです。

ネット上の反応

誘拐でもあり、男が悪いのですが、最初は 通りすがりの男に連れ去られた誘拐事件かと思ったけど、オンラインゲームで知り合って待ち合わせして付いてったのでしょうか?親の知らないところで子供は何してるか分からないものですね。

オンラインゲームって課金とかありますよね。しっかり管理している親御さんなら、子供にも厳しく言ってると思うんだけどな。
自分から行ったのか、無理やりかでまた違って来るけど、ゲームの中では同世代であっても、実際は変態のおっさんなんて、普通にある事でしょ。
親はそこもしっかり指導しないと。
この手の犯罪者は、騙せる子か騙せない子か見極めだけは、秀逸なのだから。

子どもにも非があるという意見があるそうだが、子どもはいつの時代であっても親の保護心によって守られる不自由の理由を理解できずに反発したり反抗したりする時期があり、論理性や常識を欠く判断や行動を取るもの。それを下心で利用して欲望を満たそうとする大人が100 %、絶対的に罪があるに決まっている。その精神が薄気味悪いし、害悪以外何者でもない。児童へのこういう犯罪は、子どもに怪我があろうとなかろうと即、無期懲役以上でいい。終身強制労働でも刑を創設したらもっといい。

最後に

誘拐した無職の男が悪いのは間違いないですが、小学生の保護者も落ち度があると思います。

オンラインゲームでなくても、SNSや掲示板などでも同様の犯罪が起きています。

現状、未成年のスマートフォンの使用については、保護者が管理していくことが犯罪に会うことを防ぐことになります。

子供用のスマートフォンも販売されているので、親が気を付けていかなければなりません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.