幼児に性的暴行を加えた配達員「柿沼智成」の顔が判明! 女児の体を触り任意捜査で発覚

東京都の配達員が女児に性的暴行を加えたとして逮捕されています。

逮捕された配達員の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

幼児に性的暴行をした疑いで、28歳の男が逮捕された。 柿沼智成容疑者(28)は、2019年5月に東京・文京区で、近くに住む未就学の女の子に、性的暴行をした疑いが持たれている。 柿沼容疑者は当時、宅配便の配達をしていて、事件現場付近は担当エリアだった。 柿沼容疑者は、埼玉・久喜市の商業施設で別の女児の体を触った疑いで任意捜査を受け、その捜査の過程で事件が発覚した。 捜査員が柿沼容疑者のスマートフォンを調べたところ、文京区の女の子の写真が見つかったという。 柿沼容疑者は、「かわいい女の子だからやった」と供述していて、警察は余罪を追及している。

出典:FNN

犯人の詳細について

【名前】柿沼智成

【年齢】28歳

【性別】男性

【職業】配達員

逮捕されたのは、東京都の配達員「柿沼智成」容疑者です。

柿沼容疑者は、担当配達エリアに住む未就学児(小学生未満の児童)に対して性的暴行を加えたとして逮捕されています。

容疑に対して「かわいい女の子だからやった」と認めています。

他にも、女児の体を触ったとして警察から任意捜査を受けていたようです。

事件の起きた場所について

【住所】東京都文京区

事件は「東京都文京区」で起きたようです。

ネット上の反応

こんな男が宅配をしていたなんて、恐ろしいです。宅配をしながら様子を伺うこともあり得る。小学生から幼児に興味を持つ男は、最早異常ですから、今後もまた同じことを繰り返すでしょう。とにかく要注意人物です。

やはり こういう男は、何度も犯罪を犯してるんですよ。
たとえ捕まったとしても再犯の可能性が大です。

世に放たれる度に、この様な被害を受ける人達が
いて、増えてるんです。
そして、ほぼ毎日何処かで。
それに犯罪者は、普通には そういう事をするとは思えない職業の者も多くなっています。

本当に、守れるのは身内だけのようです。
もう こんな可哀想な目に1人も遭わないように
さらなる法改正、そして厳罰を早急に望みます。

配達してる人が自宅に泥棒に入ったらどうしようってたまにあり得ない妄想をするときがある。
でも、何軒も回らないといけない多忙な仕事中にそんなことしないよなという結論にいつも至る。
でも今回はこういう事件が起こってしまった。
そういう常識が通用しないのかねえ。

最後に

確かに何度も宅配している家であれば、人がいない時間帯の予想を立てることができそうで怖いですね。

とはいえ、未就学児に対して性的嗜好を持っている時点で卑劣な大人であることは間違い無いです。

事件の発覚も他の児童にわいせつ行為をした容疑で捜査されていますから、常習的に行っていた可能性があります。

被害の拡大を防ぐためにもGPSの装着を必須にして欲しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.