【兵庫県で再び】ボウガンで夫を殺害しようとした「樽井未希」の顔が判明か? 包丁で首も切りつける

兵庫県でボウガンを用いた殺人未遂事件が発生し、妻の女性が逮捕されています。

逮捕された妻の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

26日朝、神戸市で夫をボーガンで撃ち、さらに包丁で殺害しようとした疑いで、33歳の妻が現行犯逮捕されました。 午前6時ごろ、神戸市兵庫区の集合住宅で、女性の声で「夫を刺した」と警察に通報がありました。 警察が駆け付けると、住宅の一室で36歳の男性が首から血を流しているのが見つかりました。 警察によると、男性は寝ていたところ、妻からボーガンで頭を撃たれ、その後、包丁で首を切りつけられたということです。 男性は病院に運ばれましたが、意識はあり、命に別条はありません。 警察は、男性の妻で無職の樽井未希容疑者(33)を殺人未遂の現行犯で逮捕し、詳しい動機などを調べています。

出典:関西テレビ

犯人の詳細について

写真未公開

【名前】樽井未希

【年齢】33歳

【性別】女性

【職業】無職

逮捕されたのは、33歳無職の女性「樽井未希」容疑者です。

樽井容疑者は、就寝中の夫をボウガンで撃ち、包丁で首を切りつけた殺人未遂の容疑で逮捕されています。

被害者の夫は首にケガをしたものの命に別状はないようです。

自ら警察に通報したことで容疑が発覚しています。

 

兵庫県では6月にボウガンで殺人事件が発生したばかりで、条例が制定されようとしています。

9月議会に条例案が提出される予定でしたが、現状18歳以上の販売は規制対象外となっています。

 

誰でも購入できる状態にあるため、手に入れようと思えば簡単に入手できます。

(ネットで調べてみてもたくさん出てきます)

短期間で兵庫県でボウガンによる傷害事件が起きているので、模倣犯の可能性も捨てきれません。

事件の起きた場所について

【住所】〒652-0063 兵庫県神戸市兵庫区夢野町

事件は「兵庫県神戸市兵庫区夢野町」のアパートで起きています。

ネット上の反応

旦那さんにどんな恨みがあるかはわからないけど、これだけやられて命に別状がない旦那さんもすごい。寝ている最中にボーガンで撃たれるなんて考えただけで怖いな。

何故ボーガン持ってるの?どこで買うの?どこで使うの?集合住宅住まいなのに置いとくスペース困らない?・・と疑問に思うことばかり。

これだけ事件が続くと、ボーガン持っている人は白い目で見られてしまうよね。それにしても夫の生命力の強さというか運の強さには脱帽。この夫婦に子供が居ないことを願う。

ボーガンで撃たれ首を切りつけられ…よー生きとったな。何があったか知らんが兵庫はボーガン流行ってんのか?普通持ってないぞ。

最後に

ボウガンに関連する傷害事件が兵庫県に集中しているのは何か理由があるのでしょうか?

現状、銃刀法違反にならないことが不思議なぐらい殺傷性の高い道具だと思います。

不幸中の幸いですが命に別条が無くて本当に良かったです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.