出所後2か月、再び窃盗で逮捕された「樫山正」の顔が判明!他にも約7件の窃盗も

東京都で窃盗事件で逮捕され2か月前に出所した犯人が、再び窃盗で逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

東京・町田市でマンションに侵入し、ゲーム機を盗んだとして32歳の男が逮捕されました。男は別の窃盗事件で服役し、2カ月前に出所したばかりでした。  樫山正容疑者は先月19日に町田市内のマンションに侵入し、任天堂スイッチなど3万8000円相当を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、樫山容疑者はマンションのベランダによじ登り、ガスバーナーでガラスを熱して割り、部屋に侵入していました。盗んだゲーム機は中古買取店で売り、現金に換えていたということです。樫山容疑者は別の窃盗事件で有罪判決を受けて服役し、今月5月に出所したばかりでした。取り調べに対して「高く売れると思った」「他にも7件ぐらいやった」と容疑を認めています。警視庁は余罪についても調べています。

出典:ANN

犯人の詳細について

【名前】樫山正

【年齢】32歳

【性別】男性

【職業】不詳

逮捕されたのは、32歳の男「樫山正」容疑者です。

樫山容疑者は、ガスバーナーを使って窓ガラスを割り、任天堂Switchなどのゲーム機を窃盗した疑いで逮捕されています。

容疑に対して「高く売れると思った」「他にも7件ぐらいやった」と認めているようです。

別の窃盗事件で逮捕されており、今年5月に出所したばかりだったようです。

 

出所して2か月の短期間で、7件程度の窃盗を繰り返すという、反省をまったく感じさせない行動に驚いています。

服役中に再犯の計画を立てていたとしか思えない早さです。

住居の侵入にガスバーナーを使用するなど、手練れているところがまた質が悪いですね。

事件の起きた場所について

【住所】東京都町田市

事件は「東京都町田市」で行われたようです。

ネット上の反応

この手の輩はどんどんエスカレートしてどんどん罪を重ねて行きますね、この辺で厳罰にして長期の刑にしておかないといけません
刑が軽過ぎると思います

もぉ真っ当に頑張って行きたい意志は感じられないね。
そんな人と毎日頑張ってる人が一緒にされるのは嫌やね、出所してもまた犯行するだろうし、服役してる間は税金が注がれる。
たまったもんじゃないな。

盗むことでしか、お金を得られないと思っているのだろうな。もう染みついているんだろう。

出所前の更生プログラムはちゃんとしていたのかな…

最後に

万引きは再犯が多いと言いますが、今回の様な窃盗事件も再犯の確率が高いのかもしれません。

反省の色が全く見えないような事件の内容で更生の余地すら感じませんでした。

次に出所した時、本当に更生ができているのか不安が残りますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.