窓をハンマーで壊して侵入 元交際相手を包丁で刺して逮捕「中鉢瑞帆」の顔が判明か?同行の父親は自殺

宮城県大崎市で元交際相手の男を包丁で刺したとして、21歳女性が逮捕されています。

逮捕された女性の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

大崎市内の住宅に父親と娘が押し入り、娘の元交際相手の男性を刃物で刺し重傷を負わせた事件で、2人がハンマーで窓を割って住宅に侵入したことが、新たに分かりました。 殺人未遂の疑いで逮捕された大崎市鳴子温泉のアルバイト中鉢瑞帆容疑者(21)の身柄は、5日、仙台地方検察庁に送られました。 警察によりますと、中鉢容疑者と父親の西條悟容疑者(43)は、5日午前4時すぎ、大崎市内の住宅に押し入り、中鉢容疑者の元交際相手の男性を文化包丁で刺し、殺害しようとした疑いがもたれています。 その後の警察への取材で、2人はハンマーで男性の住宅の窓を割って侵入したことが、新たに分かりました。 現場からはハンマーが押収されました。 警察は男性の体に少なくとも4か所の刺し傷があったことから、強い殺意があったとみて、犯行の動機を調べています。

出典:TBC東北放送

犯人の詳細について

【名前】中鉢瑞帆

【年齢】21歳

【性別】女性

【職業】アルバイト(鳴子温泉)

逮捕されたのは、鳴子温泉のアルバイトをしていた「中鉢瑞帆」容疑者です。

中鉢容疑者は、元交際相手の男性宅に父親と侵入し、包丁で刺したとして逮捕されています。

同行した父親はカッターナイフで自分の首を切り自殺しています。

娘の中鉢容疑者は、犯行に対して「父親がやった」と否認しているようです。

 

被害者の男性は腹部に複数個所の刺し傷があり、強い殺意があったことが分かります。

ハンマーで被害者自宅に突撃しており、計画的な犯行であることは間違いないでしょう。

事件の起きた場所について

【住所】宮城県大崎市

事件は宮城県大崎市で起きたようです。

ネット上の反応

理由はともあれ、
共謀共同正犯。

刺された被害者も、相当恨みを買うことをしたんだろうな。

鳴子温泉に風評被害がないことを願う、、、

最後に

ハンマーで住居に侵入している時点で話し合いで解決しようとしていないことが分かります。

たとえ父親が手をかけたとしても共謀して犯行に及んだことには間違いないです。

犯行の動機は分かりませんが、暴力で解決しようとするのは賢明ではないと思いますが・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.