西成でマスクを盗みまくった無職「森迫雄爾」の顔が判明!持ち切れずコンビニで袋を購入も

大阪府大阪市西成区でマスクなど医薬品を大量に盗んだとして無職の男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

今年4月、大阪市西成区の医薬品販売店に忍び込み、マスクなどを盗んだとして、67歳の男が逮捕された。  防犯カメラに映った紙袋を持った男。紙袋には、盗んだ物が入っているとみられる。男はその後、紙袋に入りきらなくなったのか、コンビニエンスストアでゴミ袋を買って、さらに盗みを繰り返したという。  逮捕された森迫雄爾容疑者(67)は、今年4月、西成区の医薬品販売店にガラスを割って忍び込み、現金やマスク300枚、医薬品など100点余り、合わせて45万円相当を盗んだ疑い。  森迫容疑者は、容疑を否認しているが、自宅の神棚からは、狙いを定めていたとみられる複数の店の名前が書いたメモが見つかっていて、警察は、余罪もあるとみて調べている。

出典:読売テレビ

犯人の詳細について

【名前】森迫雄爾

【年齢】67歳

【性別】男性

【職業】無職

逮捕されたのは、西成区に住む無職「森迫雄爾」容疑者です。

森迫容疑者は4月に、医薬品販売店に忍び込んでマスクなどを大量に盗んだとして逮捕されています。

逮捕後に自宅から店をリストアップしたメモが見つかっているとのことです。

容疑に対して「よく覚えていません」と否認しているようです。

 

4月は日本でもコロナが拡大していた時期でマスクを必要としていた頃です。

ここまで大量にマスクを盗んだ目的は何だったのでしょうか。

同時期にはネット上でマスクが高額転売されていたので転売の可能性もありますね。

ネット上の反応

現金と100点以上の医薬品を盗む、なんて万引きどころではなく、確信犯的な窃盗でしょ?

悪質だわ。

67年間、ただ生きてきただけの男ですね。情けない。

袋は盗まずちゃんと買うんだね。

どこの薬局?個人薬局じゃこの数無理ですね。チェーン店かな?
それにしてもこの数、どこで売るつもりなのか・・年齢的にネットでの
転売のやり方知ってるように思えない。もしかして、あそこの一角?

最後に

コロナ禍で世の中が大きな騒ぎとなっていた時期にマスクを独り占めされては予防しようがないです。

わざわざコンビニで袋を買い足してまで大量に盗むとは・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.