車で引きずり電柱に衝突 殺害容疑で逮捕された「豊田宏」の顔が判明か? 被害者宅の前に駐車したことで口論

東京都新宿区で交通トラブルで口論の末、車で引きずり電柱に衝突し死亡させたとして62歳の男性が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

東京・新宿区で22日、交通トラブルの末、車が急発進し、しがみついた男性が電柱にぶつかって死亡した事件で、警視庁は車を運転していた62歳の男を逮捕しました。

警視庁によりますと、逮捕された豊田宏容疑者は22日午後、新宿区西落合の路上で、運転する車のドア付近に重田東海さんがつかまった際、車を急発進させて重田さんを電柱に衝突させ、殺害しようとした疑いがもたれています。重田さんは頭の骨を折るなどして搬送先で死亡が確認されました。

当時、豊田容疑者は家族と買い物に訪れていて、重田さんの自宅の前に駐車したことから口論になったということです。

調べに対し、「ケガをさせたり引きずったりした覚えはない」と容疑を否認しているということで、警視庁が状況などを調べています。

出典:NNN

犯人の詳細について

【名前】豊田宏

【年齢】62歳

【性別】男性

【職業】自称・自営業

逮捕されたのは、自称・自営業の男「豊田宏」容疑者です。

豊田容疑者は被害者が車ドア付近に捕まった際、車を急発進させて電柱に衝突させ殺害しようとした疑いで逮捕されています。

事件の発端は家族でスーパーに寄った際、被害者の自宅前に駐車したことで口論となったことだそうです。

容疑に対して「ケガをさせたり引きずったりした覚えはない」と否認しているとのことです。

 

自宅の前に駐車されたら指摘するのは当たり前だと思います。

口論になる余地が全くないと思うのですが、他にも理由があったのでしょうか?

防犯カメラで犯行の様子を映せていればよいのですが、道路の全てを網羅しているわけではないです。

事件の起きた場所について

【住所】東京都新宿区西落合

事件は「東京都新宿区西落合」で起きたようです。

土地が狭いので駐車場が設けられていないことも多々あります。

車幅も狭いので、家の前に駐車されては迷惑になりますね。

ネット上の反応

自分の事しか考えない人が増えてきてるなと常々思います。人ん家の前に止めずコインパーキングとかに駐車すればいいこと、1000円ぐらいでこの後の人生が終わる事もあるんでしょう。

この爺さんが車を止めたことがトラブルの発端。迷惑をかけ、不快な思いを与えていながら指摘したら逆切れしたケース、ぼくもやられた。私有地の前に車を止めていたので、「そこに止めたら家に出入りできないので移動してください」といったら『そういう言い方はないだろっ』と逆切れ。『くそっ、覚えとけ』と暴言はいて走り去った。

うちの近くの年老いた夫婦の家もそう
結婚した息子さんがたまに様子見にくるけど
裏に駐車スペースあるのに
朝から夜まで家の前でどうどうと路駐してる
図々しいんだかなんだか
普通どこかに止めるよね

最後に

無断駐車は昔からあるトラブルで、土地の所有者側としては巻き込まれ事故です。

マナーがなっていないドライバーも数多くいるので心構えはしておいた方がいいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.