モデルガンであおり運転をした「三ツ木三広」の顔が判明!ドライブレコーダーに顔が映るも容疑を否定!

モデルガンで運転手を脅してあおり運転したとして埼玉県の男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

今月4日、埼玉県の国道で急停止や蛇行運転などの“あおり運転”などを行い、後ろを走る乗用車を急停止させたなどとして、48歳の男が逮捕されました。

 暴行の疑いで逮捕されたのは、越谷市に住む職業不詳の三ツ木三広容疑者(48)です。三ツ木容疑者は今月4日、埼玉県越谷市の国道で、20歳の男性が運転する乗用車に対して、割り込みや蛇行するなどの“あおり運転”やモデルガンのようなものを向けるなどして、急停止などをさせた疑いが持たれています。

 被害に遭った男性のドライブレコーダー映像などから三ツ木容疑者が浮上したということで、三ツ木容疑者は「そんなことは覚えていない」と容疑を否認しているということです。埼玉県内では同じ様な被害が数件報告されているということで、警察は三ツ木容疑者との関連を捜査しています。

出典:JNN

犯人の詳細について

【名前】三ツ木三広

【年齢】48歳

【性別】男性

【住所】埼玉県越谷市

【職業】不詳

逮捕されたのは、埼玉県越谷市に住む男「三ツ木三広」容疑者です。

三ツ木容疑者はモデルガンのようなものを見せてあおり運転したとして逮捕されています。

ドライブレコーダーなどの映像から犯人の特定に至ったようです。

容疑に対して「そんなことは覚えていない」と否認しているようです。

 

映像には車種から車のナンバー、本人の顔などが残されており犯人の可能性は高いでしょう。

あおりの様子を見ましたが、相当悪質なあおり運転をしています。

青信号にもかかわらず車から飛び出し、後ろの車に詰め寄る様子はとても一般人とは思えない様子でした。

被害者側は相当怖かったと思います。

事件の起きた場所について

【住所】〒343-0805 埼玉県越谷市神明町2丁目

あおり運転は、越谷市の国道4号線付近で行われていたようです。

追い越し禁止の車線でも他のレーンにはみ出すほど、蛇行していました。

ネット上の反応

これだけ証拠映像があっても認めようとしないのは、かなり悪質だ。
免許取り消し処分が妥当。

覚えていないのか。
覚醒剤や飲酒、他の薬物を摂取していた可能性が有りそうですね。
叩けばたくさん余罪が出てきそうだ。

煽り運転が厳罰化されたというのに歯止めが効かない人がまだまだおられるみたいで。煽る方にも自分なりの大義名分が有るのかも知れないが発動するにはリスク高すぎな気がする。

最後に

近年の悪質なあおり運転が問題となり、厳罰化される事態にもなりました。

あれだけニュースで騒がれてもあおり運転をする人がいるだと思ってしまいました。

ドライブレコーダーは必須のアイテムかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.