京都府の下着釣り名人が逮捕!プロ下着泥棒「岡林弘憲」の詳細とは?200点以上釣りあげる

京都府で女性用下着を200点以上釣り上げた男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

京都府長岡京市で、女性の下着を盗んだとして男が逮捕されました。犯行には、先端を改造した約6メートルの釣り竿を使用していました。 自称・左官業の岡林弘憲容疑者(63)は先月26日の早朝、長岡京市の集合住宅2階のベランダに干されていた下着1点を盗んだ疑いがもたれています。警察によりますと、付近の防犯カメラに釣り竿で下着を引っかける様子が映っていたということです。釣り竿は約6メートルに伸びる磯釣り用の物で先端が改造され、フックになっていました。岡林容疑者は容疑を認めているということです。警察は岡林容疑者の自宅から200点以上の下着などを押収していて、余罪についても調べています。

出典:ABCニュース

犯人の詳細について

写真未公開

【名前】岡林弘憲

【年齢】63歳

【性別】男性

【職業】自称・左官

逮捕されたのは、京都府の自称・左官業「岡林弘憲」容疑者です。

岡林容疑者は釣り竿を改造し、ベランダに干してある女性用下着を釣り上げて盗んだ疑いで逮捕されています。

容疑は認めているとのことです。

 

6mに伸びる竿を使用しているので、2階のベランダでも届く長さだと思います。

下着に対する執念が異常であることがうかがえます。

ただの布を盗むために費やした労力を他に注いでほしかったですね・・・。

事件の起きた場所について

【住所】京都府長岡京市

岡林容疑者は「京都府長岡京市」周辺の集合住宅のベランダから下着を盗んだようです。

ネット上の反応

今日はあんまり釣れへんかったわ〜
ぐらいの感覚でやってたんやろか。

これほどの天賦の才を有効に活かせなかったのが悔やまれる。

久しぶりに綺麗に並んだ下着泥棒の下着写真見た気がする。釣竿使っての執念。本当の釣りをしろよ。

最後に

200点もの下着を盗んでいて今まで明らかになっていなかったことを考えると、犯行時間は非常に短いことが予想されます。

6メートルの竿を巧みに操るには相当の時間を要したことでしょう。

世の中に役立つことに時間を費やして欲しかったですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.