コロナで在宅勤務中に隣人の裸を盗撮!会社員「岩切駿」の顔が判明!

東京都で在宅勤務中に隣人の女性を盗撮したとして男が逮捕されています。

逮捕された男の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

東京・町田市で在宅勤務の間などにアパートの隣のベランダに侵入して女性の裸を盗撮したとして、25歳の会社員の男が逮捕されました。

 岩切駿容疑者は去年12月から4回にわたって、自分が住む町田市のアパートで隣の部屋のベランダに侵入して女性(26)の裸を盗撮した疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、岩切容疑者は女性がシャワーに入った音を確認するとカーテンの隙間から盗撮をしていました。岩切容疑者は新型コロナウイルスの影響で在宅勤務をしていましたが、その期間中も犯行に及んでいたということです。今月1日に女性の部屋に侵入した疑いですでに逮捕・起訴されています。取り調べに対して「好意を抱いていた」などと容疑を認めています。

出典:ANN

犯人の詳細について

【名前】岩切 駿

【年齢】25歳

【性別】男性

【職業】会社員

逮捕されたのは、町田市の会社員「岩切 駿」容疑者です。

岩切容疑者は新型コロナウイルスの影響で在宅勤務をしていた際、隣人の女性の裸を盗撮したとして逮捕されています。

容疑に対して「好意を抱いていた」と認めています

 

在宅勤務が始まる前から犯行を行っていたようです。

マンションの隣人トラブルはよくありますが、まさか隣の部屋に住んでいる男性が盗撮しているとは思わないでしょう。

人も見かけによらないことが多々あるので、隣人に対しては警戒心を持った方が良さそうですね。

ネット上の反応

好意を抱くのは勝手だが、理性は持とうよ。誰にでも可愛いなとか仲良くなりたいなって気持ちはあると思うが、、、良い事か悪い事かの判別はつくでしょ。まぁ、つかないからこうなってるんだけど…女性にとっては、トラウマだよ。これから引っ越したとしても記憶から消えず不安を抱えながらこれから過ごしていかなきゃいけない思うと気の毒でしかない。

犯人は捕まったが被害者ももうこのアパートにはいたくないよね。また敷金や礼金、引っ越し代を払わなくちゃいけなくなるのはかわいそう。
最低でもその金額くらいは犯人に償ってもらわないと。

証拠写真警察も見るんでしょそれもやだよね~

最後に

マンションの隣人であれば、物音はある程度聞こえてしまうものです。

隣人が悪人だった場合、今回の様な犯罪に巻き込まれる可能性があると考えると、怖い世の中だなぁと感じました。

隣人トラブルに巻き込まれないためにも、施錠などはきちんとしなくてはいけませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.