弁当屋の女店員 女性アルバイトにガチギレで丸坊主を強要!「河野裕子」「中條久美子」の詳細とは?

香川県高松市の弁当屋さんで、アルバイトが坊主を強要させられたことで、店員が逮捕されています。

逮捕された店員の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

無理やり丸刈りにしたとして逮捕されました。

 脅迫と暴行の疑いで逮捕されたのは、高松市の弁当販売店の店員・河野裕子容疑者(35)と店長の中條久美子容疑者(53)です。警察によりますと、2人は客から弁当に髪の毛が入っていたとクレームがあったことに腹を立て、先月20日にアルバイトの女性(当時24)に対して「坊主にしろ」「おどれ言うこと聞かんのか」などと脅し、河野容疑者が女性の髪の毛を丸刈りにした疑いが持たれています。調べに対して河野容疑者は容疑を認めていますが、中條容疑者は容疑を否認しています。

 

犯人の詳細について

写真未公開

【名前】河野裕子

【年齢】35歳

【性別】女性

【職業】弁当販売店員

写真未公開

【名前】中條久美子

【年齢】53歳

【性別】女性

【職業】弁当販売店 店長

逮捕されたのは、香川県の弁当販売店店員「河野裕子」容疑者と、店長の「中條久美子」容疑者です。

二人は、弁当に髪の毛が混入しているというクレームに腹を立て、アルバイトの女性に対して坊主を強要したとして逮捕されています。

「髪きれ言われたら はいだけいうとけ」「坊主にしろ」「おどれ言うこと聞かんのか」と脅しをかけたとのことです。

河野容疑者は容疑を認めていますが、店長の中條容疑者は認識していなかったと否認しています。

 

言葉だけ見るとヤクザの様な言葉遣いです。

脅迫の口ぶりを見る限り、以前から嫌がらせをしていた可能性も考えられます。

やっていることは小学生や中学生のいじめのようで、とても中年の人がやるようなことではありません。

 

髪の毛が入ってしまったのは、アルバイトの責任でもあり店の責任でもあります。

再発防止のために対策を講じるのが店側の対応だと思います。

事件の起きた場所について

【住所】香川県高松市の弁当屋

高松市の弁当屋とあるのみで、特定には至りませんでした。

ネット上の反応

とりあえずその店長と店員も坊主にしてください!20代の女性と辛さは比較もできないくらい、優しいもんだろうけど!
君たち2人にはお店を運営する資格はございません!

田舎はバイト先が少ないので、辞めて他の仕事って考えれないからかわいそう。都会にいる人は実感ないだろうけれど。

責任って店長とかマネージャーが取るものなんですよ?それすら理解できていないなら店長やっちゃ駄目ですよ。

最後に

パワハラの域を越している最悪の事件となっています。

女性にとって髪の毛は大切なものであることは、容疑者自身も自覚していることでしょう。

坊主が反省の意思を示すなどという考えは、時代遅れであることを自覚してほしいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.