スタミュで作曲もしていたミュージシャン「加藤貴大」が強制わいせつで逮捕!SNSや顔など詳細について

東京都の路上で強制わいせつをしたとして、ミュージシャンの男が逮捕されています。

逮捕されたミュージシャンの詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

帰宅途中の女性に抱きついて胸を触った上、けがをさせたとして、警視庁東村山署は強制わいせつ致傷容疑で、東京都清瀬市野塩、ミュージシャン、加藤貴大容疑者(33)を逮捕した。調べに対し、「抱きついたことは間違いない」と大筋で容疑を認めている。

 逮捕容疑は4月6日午前0時5分ごろ、清瀬市内の路上で、帰宅途中の20代女性に背後から抱きついて手で口をふさぎ、胸を触るなどしたとしている。女性はしゃがんで抵抗した際に両ひざにけがを負った。

 東村山署によると、加藤容疑者は事件前に豊島区の池袋駅周辺で知人らと飲酒しており、「サワーを20杯ほど飲んだ」などと供述。女性と面識はなく、現場の最寄り駅から500メートルほど後をつけていた。

出典:産経新聞

犯人の詳細について

【名前】加藤貴大

【年齢】33歳

【性別】男性

【職業】ミュージシャン・俳優

【所属】STARinc.

【SNS】Twitter

逮捕されたのは、芸能事務所STARinc.に所属しているミュージシャン「加藤貴大」容疑者です。

加藤容疑者は、帰宅途中の女性に対して、背後から抱きついて、胸を触るなどしたとして逮捕されています。

容疑に対して、「後ろから抱きついてしまった」「サワーを20杯ほど飲んだ」などと供述しています。

 

サワー20杯は相当な飲酒量で、記憶があいまいになっていてもおかしくない量です。

大人として飲酒量をセーブできないのは恥ずかしく思います。

ましてや他人に犯罪を犯すのは最低の行為です。

加藤貴大容疑者の経歴について

加藤容疑者は芸能事務所に所属しているミュージシャンです。

過去の経歴について調べていきます。

経歴

九州在住者で結成されたモデルボーカルダンスユニット「CUBE」にて活動後、株式会社キティに所属し歌手・俳優として活動。

2007年度D-BOYSオーディション、ネット投票第2位。

2016年8月ソロ活動休止を発表。

2016年9月STARへ移籍。ダンスボーカルユニットSTARBOYSに加入。 2016年10月10日LIVE活動スタート。

更にバンドaQua loverを結成しVo.TakaHiRoとして活動開始を発表。 2016年12月10日LIVE活動スタート。

2017年3月25日ソロ活動再開を発表。

2018年11月 メンバーの卒業により、STARBOYSは事実上活動休止となる。

出典:Wikipedia

主に歌手としての活動が多い一方で、俳優としても活躍していたようです。

他にも楽曲提供もしており、「高校星歌劇(スタミュ)」というアニメの挿入歌を作曲していた経歴もあります。

事件前のSNS投稿とは?

加藤容疑者はほぼ毎日ツイートしていたようです。

中性的な見た目で、女性ファンがいてもおかしくないビジュアルをしています。

 

事件が発生前の5/19を境にツイートが途切れています。

直近のツイートはいつも通り、日常の様子を写真で投稿しています。

事件の前で特別おかしな様子は見られませんでした。

お酒に酔った勢いで衝動的に事件を起こしたことが予想されます。

ネット上の反応

酒乱による被害がまた出てしまった。
酔った上での犯罪は厳罰化して欲しい。

ミュージシャンったって、今時はまともな人間性じゃないとうれないんじゃないかな?
昔から無頼を演出していてもちゃんと売れる人は常識人だったりする。
さらにコロナ騒ぎの今時池袋で20杯て。。

これがコロナと関係あるかはわからないけど最近性犯罪、殺人、未遂事件が多過ぎる
こうなるのがほんとに嫌だったから、コロナが流行ることのないように、水際対策の甘さを多くの人が指摘してきたのに、、、
コロナに関係なくこのような記事の多くなっていることに怒りを覚える

最後に

現時点でも東京都では緊急事態宣言は継続しています。

知人と飲食店で飲み会をしている状況が常識から逸脱しているようにも思えます。

飲酒するにしても、大人として他人に迷惑をかけるような飲酒をしないのがマナーだと思います。

きちんと反省し、罪を償ってほしいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-芸能
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.