札幌のラーメン屋で現金を窃盗した男「矢内怜弥」の顔が判明!

北海道札幌市のラーメン屋で現金を窃盗したとして2人の男が逮捕されています。

逮捕された犯人の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

去年1月、札幌市白石区のラーメン店から現金を盗んだとして男2人が逮捕されました。
 札幌市豊平区の矢内怜弥容疑者22歳と、小樽市の19歳の少年が去年1月、札幌市白石区のラーメン店に侵入し現金およそ9万円などを盗んだ疑いがもたれています。警察によりますと、複数の別の窃盗事件で、すでに起訴されている男がこの事件にも関わっていて捜査の過程で2人が浮上しました。矢内容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認しています。

引用元:HTB北海道テレビ

犯人の詳細について

【名前】矢内怜弥(やない れんや)

【年齢】22歳

【性別】男性

【職業】不明

逮捕されたのは、札幌市に住む22歳の男「矢内怜弥」容疑者です。

矢内容疑者は札幌のラーメン屋で現金約9万円を窃盗したとして逮捕されています。

 

他の事件で逮捕された犯人からのリーク情報で今回の犯人が捕まっており、19歳の未成年も同時に逮捕されています。

9万円とはいえ、店主からすれば大きな損害です。

人が汗水たらして稼いだお金を盗むのは、人として最低の行為であることを自覚してほしいですね

事件の起きた場所について

【店名】三代目 月見軒 北郷本店

【住所】〒003-0833 北海道札幌市白石区北郷3条12丁目7−7−34

窃盗事件は「三代目 月見軒 北郷本店」で起きたようです。

東京にも店舗を持っている人気のラーメン屋です。

ネット上の反応

捜査すれば余罪がいっぱい出てくる。
きっと他にもやっていそう。
強盗する前にちゃんと職についてほしい。前にもコンビニ近場で10万盗まれた嘘をついた奴もいたもんだ。
一つの犯罪にそれに償う刑期を確定し、別な犯罪にはこれもまたそれに償うための刑期を確定して、合計した契機とするべきだ。
一度窃盗が成功すると何度も繰り返す。この人に更生する事はあるんかな?

最後に

窃盗は人の努力を踏みにじる最低の行為です。

まだ若いので、きちんと罪を償って更生してほしいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.