小学生の尻を盗撮した小学校教諭「島塚洋二」が逮捕!顔と所属小学校が判明か?

岐阜県で小学生の尻を撮影したとして小学校教諭が逮捕されています。

逮捕された小学校教諭の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

5日午後、岐阜県大垣市の公園で9歳の女の子の尻を撮影したとして、県内の公立小学校教諭の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは岐阜県瑞穂市に住む小学校教諭の島塚洋二容疑者(59)です。

 警察によりますと、島塚容疑者は5日午後0時半ごろ、大垣市郭町にある大垣公園で、岐阜県内に住む9歳の女の子の尻にビデオカメラを向けて動画を撮影した県の迷惑行為防止条例違反の疑いがもたれています。

 警察の取り調べに対し、島塚容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

犯人の詳細について

写真未公開

【名前】島塚洋二

【年齢】59歳

【性別】男性

【職業】小学校教諭

逮捕されたのは、岐阜県の公立小学校につとめる「島塚洋二」容疑者です。

大垣市の公園で遊んでいた9歳の女児の尻をビデオカメラで撮影していたため逮捕されています。

島塚容疑者は容疑を認めています。

 

島津容疑者の名前をGoogle検索すると「穂積小学校」で同一の名前が引っかかります。

同姓同名の可能性もあるので確定ではありませんが、本人である可能性は高いでしょう。

 

休日にわざわざ公園に繰り出してカメラで知らない女児を撮影していたと考えると、正直ドン引きです。

あろうことか小学校の教諭であることもわかっており、普段から生徒を変な目で見ていた可能性もあります。

島塚容疑者が勤めていた小学校に子供を通わせていた親からすると、心配で仕方がないでしょう。

 

定年間近の年齢ですが、厳正に処罰を受けて欲しいです。

事件の起きた場所について

【施設名】大垣公園

【住所】〒503-0887 岐阜県大垣市郭町2丁目53

大垣公園は園内に大垣城がある非常に大きな公園となっています。

遊具もたくさん配置されており子供の数が非常に多いです。

親子連れもたくさんいることから、親達に紛れてビデオ撮影していた疑いがあります。

ネット上の反応

なんだろう、コロナの件で世間が頃だけざわついている中でも、このような輩は異常な日常を全うする。失業者(この人は違うと思うけど)が増えると、このようなことが頻発するのだろうか・・・。
公務員犯罪は厳しく取り締まりましょう! 
悪質犯罪に対してはすべての公務員を、懲戒免職か失職にさせて刑務所にぶち込みましょう。犯罪公務員に退職金は要りません。

最後に

世の中が新型コロナウイルスで騒がれている中、公園にビデオカメラを持参して盗撮する小学校教師なんてあり得ません。

子供に被害があるだけでなく、所属の小学校にも迷惑がかかります。

厳正な処罰が下ることを願います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.