【注意】大阪、社員刺殺事件の現場が特定!犯人は依然逃走中の模様

本日、午後0時頃に大阪の運送会社で刺殺事件が発生しています。

犯人はいまだに捕まっておらず、逃走を続けています。

事件が起きた現場の詳細について調べていきます。

以下、報道の内容

大阪府高槻市で、男性が男に刃物で刺され死亡しました。

男は車に乗って逃走しています。

午後0時45分ごろ、大阪府高槻市西面南(さいめみなみ)にある運送会社で、「従業員が元従業員に包丁で刺された」と従業員の男性から110番通報がありました。

警察が駆けつけたところ、男性が会社の敷地内で包丁で胸などを刺されていて、救急隊によって病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

警察によると、死亡したのは40代の従業員の男性とみられ、凶器とみられる包丁は現場に残されていました。

警察によると、男性を刺した男は年齢30~40歳ぐらい、上下紺色の作業服を着ていて、黒色のワンボックスカーに乗って逃走したということです。

警察は殺人事件として逃げた男の行方を追っています。

引用元:関西テレビ

事件の起きた場所について

【会社名】有限会社エルシステム 営業所

【住所】〒569-0847 大阪府高槻市西面南1丁目22−1

事件が起きた運送会社は、大阪府高槻市西面南に位置する「有限会社エルシステム」の営業所で起きています。

犯人は上下作業着姿で会社に侵入し、犯行後に黒色のワンボックスカーで逃走しています。

逮捕には至っていないため、周辺住民は気を付ける必要があります。

犯人の詳細について

犯人は現在逃走中のため、分かっていません。

逮捕され次第、更新していきます。

写真未公開

【名前】

【年齢】

【性別】

【職業】

殺人犯は、「有限会社 エルシステム」の元社員で、働いていた社員を屋上に引きずり出して殺人を行っています。

犯行の際に、他の社員が止めに入ったと報道されているため、犯人は特定されている可能性があります。

もし、特定に至っているのであれば、早急に名前と写真等を公開した方が良いと考えます。

最後に

辞めた会社に乗り込んでまで犯行に及んでいることから、被害者に対して相当な怒りを持った人物であることが分かります。

2次被害が出てもおかしくない状況なので、大阪の方は注意する必要があります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.