郵便局に包丁持って強盗「青木史」が逮捕、顔画像やSNS判明?犯行動機や事件経緯は?

郵便局で包丁を突き付けて現金4万円を盗んだとして、群馬県高崎市下小鳥町のトラック運転手・青木史(あおき・ふみひと)容疑者(49)が強盗の容疑で逮捕されました。

青木史容疑者の事件について事件経緯や犯行動機、プロフィールや顔画像、SNSアカウントについてまとめます。

郵便局に包丁持って強盗「青木史」が逮捕

 群馬県高崎市の郵便局で男が職員を包丁で脅して現金約4万円を奪った事件で、高崎市内に住む49歳の会社員の男が逮捕されました。

 青木史容疑者は13日午後に高崎市の郵便局に客を装って入り、職員に包丁を突き付けて「お金を下さい」などと脅し、現金約4万円を奪った疑いが持たれています。

 事件当時、郵便局には職員3人と客1人がいましたが、けがをした人はいませんでした。

 警察によりますと、現場近くの防犯カメラの映像に青木容疑者が映っていたことなどから、任意で事情を聴いたところ「私がやりました」と話したということです。

 青木容疑者は、取り調べに対して「借金の返済に困っていた」などと容疑を認めているということです。

出典:テレビ朝日系(ANN)

 

犯行現場は「群馬中泉郵便局」

青木史容疑者は群馬県高崎市中泉町の「群馬中泉郵便局」で現金4万円を強盗しました。

 

犯行動機

青木史容疑者は容疑を認めていて、

「借金の返済に困っていた」

と供述しています。

 

「青木史」のプロフィール・顔画像・SNS

「青木史」のプロフィール

プロフィール

名前 :青木史(あおき・ふみひと)
年齢 :49歳
職業 :トラック運転手
住所 :群馬県高崎市下小鳥町

「青木史」の顔画像

青木史容疑者の顔画像は報道にて公開されています。

「青木史」のFacebookやTwitterなどSNSアカウント

青木史容疑者のSNSアカウントは判明していません。

 

ネットの反応

破産すると会社にバレるしどうにもこうにもならんかったのかな。
弁護士に相談した方がよかったかも。
後払いもできるし。

敬語使ったりして、心根は優しい性格なのか……
しかし、人生にも奪った金額以上の負債を抱えてしまったな。

犯罪に走るなら、自己破産しましょう。

で、結局犯罪者になるわ借金は残るわで人生終了。

トラック運転手なら、強盗するひまあるなら、給料の良い運送会社をみつけてたくさん稼ぐ事が出来たはず。
しかし、今回、逮捕され、ネットニュースで全国に犯人の名前が公表されたので、どこの運送会社も雇ってくれないと思う。

4万くらい働けよ。こんな事してもすぐ捕まるのに要領悪いわ

 

最後に

どんな丁寧な言葉を使っても包丁を突き付けられた方は相当な恐怖を感じたでしょう。

たった4万円を盗んだために仕事も失い、全国ニュースで名前も公表されて、借金は払えず結局残るという割に合わない行いですね。

以上


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

-社会
-, , ,

Copyright© DailyNews24 , 2020 All Rights Reserved.